らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目には見えないけれども伝わるもの

昨日は、仙台で催された日本ホリスティック医学協会のセミナーに
参加してきました。

2人の先生のお話は、聞き慣れない言葉が満載でしたが、とても興味
深く、拝聴させて頂きました。

そもそも興味はあるけど、あまり知識もないまま昨年からこの協会に
入会したのですが、昨日も、ただひたすら「なるほど~」という感じ
でした。

昨日は、会員同士の相互交流も兼ね、10人ほどの会員の方が各ブース
で、それぞれの療法などを紹介するという企画もセミナー後にありま
した。

目にするもの、耳にするものが私にとって、初めてのことで、ここで
もただただ「へ~。なるほど・・・」と。

世の中には、いろんな療法があり、それを学び仕事としている人がい
ること。
そして様々なツール、それぞれによさがあること。
けれども、どんな素晴らしいツールもそれを使いこなそうとする人そ
れぞれの人間力に違ってくるんだなあ~なんて、そこでいろいろ体験
させて頂いて思いました。

いろんな技術を身に付けることも大切だけど、やっぱり施術者の人間力
磨きも大切なんだなあって。

何をするかより、何を伝えたいか、何が伝わるか。

言葉や、単なる手技以上に、私自身に、相手のエネルギー、波動の違い
がよくわかり、日頃伝える側の立場から、受ける立場になり、短時間で
も、目には見えない世界を感じとりながら、貴重な時間を過ごさせても
らった気がします。

西洋医学は、目に見えるもの、またはデータを大切にします。
でもそれだけでは、病というもののすべては理解できません。
それは、きっと魂を持ったものを相手にしているから。
目に映るもの、目には見えないけれども、人それぞれの中にあるものの
どちらも大切に、もっと繊細なまなざしで、生命体としての人と、これ
からも、謙虚に向き合っていきたいものです。

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://rakurakuegao.blog39.fc2.com/tb.php/471-4e063b59

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。