FC2ブログ

らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護で疲れた方へのメッセージ

先日、若くして倒れられたご主人の介護をなさって
いるSさんが、EFTのセッションにいらっしゃい
ました。

お話をうかがっていると、Sさんのご主人への強い
思いと強さを、ひしひしと感じました。

在宅介護をし続ける事の辛さ。
がんばっても、がんばってもゴールの見えない辛さ。
愛すればこその葛藤。

貴重なSさんの体験を、是非多くの方に知って頂きた
くSさんに書いて頂きました。

身近な方の介護で、心も体も疲れた方や、介護職、看
護職の方に、是非読んで頂きたいと思います。

もう十分日々頑張っているあなたに届きますように。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主人がクモ膜下出血で倒れたのは約7年前 それま
での日々は当たり前のように幸せの中にいました。

家に主人が倒れたと電話が入り、生死の狭間にいる
と医師から告げられ緊急オペ、10時間もの長い手
術が終わり命は助かったものの、医師からは後遺症
もこのまま寝たきりの生活になるだろうと言われま
した。

でも私はその言葉を信じず、生かされたのだから
「大丈夫!必ず良くなる!治してみせる!」
毎日自分に言い聞かせていました。

リハビリも進まず在宅介護になり、それからは苦悩の
毎日でした。まさかこんなに早く介護生活になるとは
思ってもいなっかたし、なんとかなると気軽に考えて
いましたが、そんな甘いものではありませんでした。

毎晩キッチンの隅で泣きながら
「なんで、どうすればいいの、助けて」
と叫んでいました。自分が壊れていく怖さを知らされ
ました。

もうダメだ、と思った時、 私は主人が寝ているとこ
ろへ行き、
「パパ、もうダメ、死のう」
といって主人の首に手をかけた瞬間、声も出せないし
ゃべれない主人が目を開け
「なんで?おれ頑張るからね」
って涙をうかべながら言われた時、ハッと我に返り主
人を抱きしめながら
「ごめんなさい、ごめんなさい」
と言いながら泣いてました。

それから辛くなると
「大丈夫、良くなる、良くなる」
「私だからできる」
「越えられる」
が口癖になり、主人のためになりそうなことをいろいろ
試しては挫折の繰り返しでした。

私のやっていることが本当に主人のためなのか、これで
いいのか自問自答の中、震災を乗り越え、いまだ自分で
も解らない不安と恐怖に潰されそうになり、どんどん深
みに落ちていくようでこの気持ちをぶつけることも理解
してもらうこともできず、精神的にも経済的にもこれか
らどうしたらいいの?いつまで続くの? 主人の親兄弟
に言っても、「面倒は見れない」等々。

どのぐらい回復してるのか、期待ばかり多く、感謝の言
葉もないなんて!もういいやと諦めました。
「こんちくしょう、私が守る」
と思いながら、夫としっかり向き合うためには、まず自
分と向き合わなければと思い、以前から興味のあったエ
ネルギーワークも少し学んでいましたが、心の奥にある
本当の自分に気づくことはなく、不安の方がどんどん大
きくなり押しつぶされそうになっていたとき、 EFTを
知り合いのブログで目にしました。
それからEFTってなんだろう?
感情解放?
ネットで調べてみたらこれはすごいかも!
もっと知りたい。
体験したい。
仙台市内に先生はいないか探していたら 鈴木先生のHPを
見つけ、早速ご連絡させて頂きEFTの体験セッションを受け
ました。
私の心の奥にあった感情が溢れ出て、涙があふれてくる自分
に驚き、セッションが進むにつれどんどん笑顔になっている
自分にまた驚き、先生の言葉に気づかせれ心の鍵を見つけら
れました。
頭の中のモヤモヤや心の中がすっきりして、EFT体験後、主人
への接し方が変わり、付かず離れずの距離でいられるようにな
り、主人の表情も明るくなっています。

主人が元気な時にいつも言っていた言葉は、
「自分がやりたいって思うならやればいいよ」
でした。
そうですよね、自分が楽しんでいることが相手にも伝わるんで
すね。
見せかけの笑顔は通用しません。
夫はたくさんのことを教えてくれていました。
感謝です。
今まであったこと、出会った方々に感謝です。
そして今に感謝です。

EFTは本当に素晴らしいと思います。
EFT体験してほしいです。
そしてたくさんの方にお伝えできたらいいなぁって思っています。
長くなってすみません。
先生に繋がらせていただき、心から感謝いたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Sさん

『あなたがいるからできない』ではなく、『あなたがいるからこそ
したいこと』がみつけられたみたいですね。
お話をうかがい、病気は、私たちに本当に多くの事を教えてくれて
いるんだと改めて思いました。
そうして生かされているたくさんの命に、私も心から感謝です。
ありがとうございます。

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://rakurakuegao.blog39.fc2.com/tb.php/439-2ed15bd1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。