らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を救われた言葉

今日は、サロンにいらしたお客様から素敵なお話しを聞いた。
去年の大晦日。
仕事やいろんな事がうまく行かなくて、どうしようもなく落ち込み、
もう死んじゃいたいと思うほど。
でも大晦日。
誰かと話したくても、電話したら悪い気がして悩んだ末、小さい頃
からあまり好きにはなれなかったお母さんにしかたなく電話。

今落ち込んでいること、もう死にたいという思い。
すると電話の向こうのお母さんが一言。
「一人で死ぬっていうのは、とっても大変な事なんだよ。
あなたを一人では、死なせないから安心して。
あなたが死ぬ時はお母さんも一緒に死ぬから。」

あまりにも意外なお母さんのその一言に驚き、そして心からホッ。
死にたい時に一緒に死んでくれるという存在がいることと。
そしていつでも死ねるから今死ななくてもいいやって。

「変でしょ。そんな親の言葉。」
そういいながら笑う彼女。

長い間の母親への嫌な思いは、その一言で、感謝に変わった。
母と娘。

時に憎いと思う事も、許せないと思う事もある。
でも確かに愛情で繋がっている。
目には見えないけれども確かに。

私も子どもが1歳で余命2ヶ月と診断された時、一番に覚悟したのは、
「一人では死なせられない。一緒に死のう」という事だった。

結局、一緒に死のうという思いは、娘の介護をして行く中で、一緒に
生きて行こうに変わったのだけれども。

人は、自分のためにでなく、愛する人のために強くなれる存在なのかも
しれない。


スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://rakurakuegao.blog39.fc2.com/tb.php/430-0cda38ae

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。