らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『北のカナリアたち』観てきました

何となく観たいなあって思っていた『北のカナリアたち』の
チケットを数日前に2枚頂いたので、早速、サロン定休日の今日
友人と観に行きました。

厳しい北海道の冬の風景。
そこに生きる子供たちの様々な事情。そして透き通る歌声。

ラストが近付くに連れ、久々に息が苦しくなりそうなほど映画で
泣きました。
隣に座っている友人とずっと鼻をすすっていました。

映画が終わって、同じ年の友人と心に残る先生について話しました。
でも自分の人生に影響を与えるような先生と私は、学校で出会って
いない気がしました。

そして私自身、専門学校で教員をやっていた頃、学生たちに何を
伝えられただろうか?って。

実習の事、家庭の事、恋愛の事、折に触れて涙をいっぱい流しな
がら話す学生と自分なりに向き合って来たつもりでした。
でもある年の卒業式の後、1人ずつ卒業証書を手渡していた時、
いつも優等生だと思っていた学生が泣きながら
「先生、私も先生に抱きしめてほしかった。」と。

専門学校の大変な日々、それでもいつも精一杯、周りのクラス
メートにも気遣いながら過ごしてきた冷静で大人びた彼女のその
言葉にハッとしました。

「悩みなんかなさそうでいいね。」
小学校の頃からずっと、たいていの担任は、私にそう言いました。
成績表の担任の記載欄にも『いつも明るく・・・』が、お決まり
でした。
誰も自分を解ってくれないって、そう言われるたびに思いました。
本当は、人と関わるのがとっても怖くて、だからいつも笑ってい
ただけなのに。

結局私も、彼女のことを解ってあげれなかったんだって、彼女を
抱きしめながら、申しわけなさでいっぱいでした。

そして数年後、偶然その教え子と街で会いました。
「せんせい~~~!」って笑顔で手を振って駆け寄ってきてくれ
た彼女。
「昨日ね、友達と先生の話してたとこだったんです。うれしい!」
って。

今日、映画を観ていて、出会いの中で、先生も生徒も共に学びあう
ものなんだなあって教員時代を懐かしく思いました。
たくさんの学生たちに私は、教員として育ててもらったんだなあっ
て、あらためてその出会いに感謝の思いがこみ上げてくる私でした。



スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://rakurakuegao.blog39.fc2.com/tb.php/426-04d6254a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。