FC2ブログ

らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばることと自分を許すこと

お盆に母から電話がありました。
「体中が痛くって動けなくなったから、もう長くないかも。」
びっくりしてあわてて実家に行くと、母はうちの前の畑にいま
した。

な~んだ元気じゃないと一安心。

でも母の手足は確かにパンパンにむくんでして、歩くのも寝て
いるのも大変そう。

「なんでこんなにひどそうなのに畑に出てたの?」
「いや~。もう畑にも行けなくなるような気がして心配で。」

母は、6人兄弟の長女。
小さい時から、下の兄弟の面倒を見たり、畑で働いていたそう
です。
嫁いでからも大きな農家の嫁として、朝日が昇る前から、夜遅
くまで働き続けて来ました。
そんな母は、畑で働く事そのものが生きる事だったのかもかも
知れません。

ず~っとがんばり続けてきた母は、余暇を楽しむことが苦手で
す。
母のお母さんも、そんな人でした。
だからのんびりと余暇を過ごすことができないし、そういう自
分も他人も許せないようです。

「私だけがんばっている」が母の口癖。

母の周りの人が、それなりにがんばっていても認めることも苦
手。
だから母の周りの人は、疲れます。

「ありがとうってたくさん言うともっと楽になれるよ。」
いつも母にそう言うのですが、一番近くにいる人にありがとう
が言えません。

だから「私は、ひとりだ。」とすねて、今の幸せに気づく事も
できないでいます。

3日間母の話を聞きながら、姉夫婦と同居し、孫たちもよく帰
ってきてくれるのにそれでも自分の寂しさを解ってもらえない
と思っているのが痛いほど伝わってきました。

「もう帰るの?」と寂しそうに私に言うと、
「忙しいところ来てくれてありがとうね。これからはありがと
うって言ってみようかな。」と。

また元気に畑に出れるようになった母から電話がありました。
「おかげ様でまた畑に出てるよ。心配かけたね。ありがとう。」
って。

がんばり続けるのはつらい。
休んでもいいよって自分に言ってあげられればいいのに。
休んでもいいよってがんばりきれない日の自分を許してあげら
れればいいのに。

もうがんばり過ぎないでね。おかあさん。
ありがとう。






スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://rakurakuegao.blog39.fc2.com/tb.php/406-01c9823f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。