らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありのままの自分を認める

「今の自分を花に例えると、どこに咲いている何の花?」
「・・・。田んぼの脇のあぜ道に咲いてるような小さな
青っぽい花。誰にも見られず、気付かれず、たまに踏み
つけられるような花。」

それは、ムラサキツユクサのような花だとか。

「今あなたが、なりたい花は、どんな花?」
「道に面した庭に咲く大きなヒマワリの花。うちの家族も
道行く人も、みんな見ると思わず笑顔になるような花。」

それは、幼い時から、心に大きな悲しみや、恐怖を閉じ込
めて、たくさん傷ついてらくらく操体サロンえがおにやっ
とたどり着いた彼女との会話。

EFT(感情解放テクニック)でセッション中たくさん涙し、
そして笑って、初めてサロンの入ってらした90分前とは、
全く別人のようにみずみずしく輝く女性になって変わって
帰られました。

そんな彼女へのセッション後の質問。
「今の自分を花に例えると、どこに咲いている何の花?」
「今も同じムラサキツユクサです。でもみずみずしく光を
あびて輝いています。場所もあぜ道ではありません。
皆がちゃんと見つけてくれます。
今は、ひまわりよりムラサキツユクサの自分が好きです。」

自分は、自分のままで素晴らしいって気付けてよかったで
すね。

そんな彼女の感想
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
毎日、心に理由もわからず黒いものがもやもやしていたのに、
頭の中が無になり幸せな気持ちになりました。
27年間抱えていたものが、嘘のようにスッキリして、何かに
挑戦したくなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Rさん。
予約のお問い合わせに「助けてください」ってありましたけど
今日のあなたは、私に助けられたのではなく、あなた自身の
強さと、優しさと、利発さに救われたのです。
やっとご自分の素晴らしさに気付けただけなのです。
そんな一生懸命に生きてきたあなたに、出会えてありがとう。
今日のあなたとの出会いに心から感謝です。
ムラサキツユクサの花。
私も大好きですよ。





スポンサーサイト

仙台市博物館特別展

おととい夜に夫とテレビを見ていて、「いいね~。この絵観てみたいね~。」
なんて言っていたら、なんと今仙台に来ているとわかり、早速昨日の午前中
仙台市博物館へ。

プライスコレクション江戸絵画の美と生命

どれも素晴らしい見応えのある絵画ばかりでしたが、最後に観た白い像は、
思わず「わ~っ!」って声を出しそうなほどの迫力でした。
5月6日までの開催です。

こどもの心と可能性

数年前の今頃小学1年生のお子さんをおばあちゃまが
サロンに連れていらっしゃいました。

勉強もお友達との関係もうまくいかず精神的に不安定
で、とても心配とのこと。

得意なことや好きなことを聞きながらのEFT。

その後得意なことで賞をたくさん頂き表情が変わって
きましたと、数ヵ月後にご報告を頂いていました。

先日そのおばあちゃまからまたうれしいお知らせが。

今は、とっても成績がよく、いろいろなことにチャレ
ンジし、あの頃悩んでいたことがうそのようだと。

お孫さんとともに、娘さんであるお母さんもかわり、
ご家族全体がかわったそうです。

子供の大きな可能性。

ほんの少しでも関われたことをとってもうれしく思い
ます。


つながらない!

「あんたんちの電話いつもつながらなくって回線が
なんとかって言われたよ。」
2週間前に私の携帯に母から電話がありました。
なんか電話の調子が悪かったので、故障したのかと
思い、自宅の電話機を買い換えました。

そして・・・。
最近そう言えばサロンの予約電話が減ったなあ~。
なんでメールの予約が多いのかなあ~なんて暢気に
思ってました。

でも数人のお客様から「サロンの電話いつもお話し
中で・・」と言われた事を
思い出し、電話器を見つめながら、携帯からサロン
に電話したら、やっぱり話中。
誰も話してないのに・・・???

1日に1回位は、かかってくることもあり、何がどう
悪いのかすらつかめず・・・。

今日、やっとNTTに電話して確認し、復旧しました。
そして運悪く回線の問題と同じ頃、サロンの方の電
話機本体にも問題が生じていて、そちらも解決!!

思えば2か月程前にNTTから重要なお知らせなるもの
が届いていて、読んでも何の事か、設定しなおすっ
て何?なんて思って放置していたせいもあったよう
です。
今さらながら重要なお知らせだったんだなあって妙
に感心してしまいました。

今月新規のお客様が少なかった理由が、やっとわか
りました。

大変ご迷惑をおかけしました。
もう大丈夫!!
電話つながります!!

ところで、自宅の電話・・・なんで買い換えちゃっ
たんだろ?
まっ、いいか。

どう伝えたらいいんでしょう?

今日カルテの整理をしていたら、カルテの一番下にサロンを
紹介して下さった方のお名前を記入する欄があり、8割の方が
そこに紹介者のお名前が。

(○○さんのお友達)(○○さんのお母様)などなど

改めて、お客様の紹介の輪が、このサロンを支えてくださっ
ていたんだなあと感謝です。

ところで、どんなふうにお友達やご家族など、大切な方にうち
のサロンの事を伝えてくださっているのかというと・・・。

「なんだかよくわかんないけど、とにかくいいから行ってみて。」
というのが、多いみたいです。

「どうしてそんなによくなったの?そこでどんな事したの?」
と聞かれても、たいていの方は、よく解らないとこたえるか、
何もしていないとこたえるか。

で・・・「ここを紹介したいんですけどどう伝えたらいいんでし
ょう?」とよくお客さまに質問されます。

確かに・・・。
実際に体験してみないと、わからないんです。
揉むでもなく、器械や道具を使うわけでもなく、なんか世間話して
笑っちゃっているうちに終わっていることもあるし・・・。

「気持ちよさを味わっているうちに歪みが楽にリセットされる」
なんて言われても、わかりにくいですよね。

ちなみに今日で2度目の来店になるお客様。
劇的に長年悩まされた腰痛が改善し、動きも表情も軽快になり周囲
の人に驚かれ、うちのサロンの事を聞かれたので「特に何もしなか
った。」と言うと「絶対にそれ宗教だよ」と言われたそうです。
爆笑しちゃいました

ともあれ大切に思う人にも、楽になってほしいという切なる思いは
どんな表現でもちゃ~んと相手の方には届いているようです。

そんな誰かを大切に思う気持ちがつながって、らくらく操体サロン
は6年目を迎えました。

目には見えないご縁に感謝です。


感謝はどこから

他人に多くの事を求めると
してくれない事、できていない事に腹が立つ

自分の本当の思いや感情にさえ気付けないのに
他人に解ってもらえないと悲しくなる

他人に多くを求めない
半分のそのまた半分くらいでもう十分

自分すらわからない自分の心
他人が全部わかるはずもない

そう思ったら楽になった

100%は当たり前
いつも誰かに100%以上を求めていた自分
かなり欲張り過ぎていた
いつも何かにイライラしてた

幸せの居場所がわからなかった

そんな自分以外に対する期待を半分、また半分に
小さく小さくするたびに
感謝の思いが込み上げてきた

ありがたい
ありがたい

ありがとう
ありがとう

50歳を過ぎて、日増しに思う
今こうして生かされているだけでありがたい
笑える事がありがたい
出会える事がありがたい
寄り添える事がありがたい
一人ぼっちじゃなくてありがたい

あなたが生きていてくれてありがたい

幸せは、ふと気が付けば、いつも今ここにある

EFTin鶴岡その2

今日もいい天気!!
外では、犬のあかりのえさを食べちゃうカラスが鳴いてます。
このカラスの声、普通のカラスよりちょっと個性的で、誰か
の声に似ているのですが、誰の声だったかなあ~とか思い出
せずにいます。

さて鶴岡で行った『心と体のケアワーク』。
一緒に行ったグリーンライトネットワークの高橋直子さんの
ブログと、鶴岡で整体院をしている鈴木敦士さんのブログで
紹介されているので、ご覧くださいませ。

らくしゅみ
グリーンライトネットワーク

EFTin鶴岡市

今日は、早起きして夫の運転で山形県の鶴岡市へ。
桜満開の仙台市内から鶴岡市に向かう途中、雪景色が
広がりビックリ!
でも目的地に近くなるにつれ、気温も上昇。いい天気。
温泉に入り、宮城県から来たというおばさんの話しに
なかなか湯船からでるきっかけがつかめず、湯あたり
直前って感じに。
やれやれ

あったまりすぎるほどぽかぽか状態で、鶴岡を通り過ぎ
酒田市まで足をのばし、ランチしてから会場へ。

会場では、原発事故で避難している方と一般の方、24人。
うちのサロンにいらしたお客様や、知り合いの方もいて
なんだかとってもうれしくなりました。

EFTの説明と体験の1時間。
今日のテーマは、怒りを手放す。

なのに、爆笑の1時間。

たくさん笑って頂いて、さらにEFTをこれから使ってみ
ようって思って頂き、たくさんの笑顔の未来につながっ
ていけるよう、ちょっぴりでもお役にたてればいいなあ
って願っています。

私が、お話しさせて頂いて いる間、鶴岡市内を散策して
いた夫。
私が車に戻ると、「お疲れ様!」と美味しそうなおだんご
を。

えがおもおなかもいっぱいの一日でした。

たくさんの方から鶴岡の美味しそうなお菓子や漬物のお土産
を頂戴しました。
ありがとうございます。
それからお手紙もありがとうございます。
久しぶりにお会いできて嬉しかったです!

鶴岡市でのEFT無料セミナー

3.11の震災から2年1か月。
私も仙台で2回ほど、被災された方々を対象に心と体の無料セミナーを
開催させて頂きました。

今回は、地元仙台ではなく、山形県の鶴岡市で、グリーンライトネット
ワークの代表の高橋直子さん、そして震災後宮城県から鶴岡市に引っ越
し、操体法の整体院をやっているらっこさんこと、鈴木敦士さんと3人で
原発で福島から避難している方たち向けて『心と体のケアワーク』を開
催します。

4月14日で、もうすでに定員の20名を超えているそうですが、一般の方
の参加もいいようです。

当日私は、夫と鶴岡の春を満喫できるよう夫と観光も楽しんで来る気満
々です。

参加して頂いた方々の心にも桜の花が満開に咲くようEFTのグループ
セッションをさせて頂きます。

詳細は、下記でご確認ください。
※私の紹介が、名取市在住になっています。なぜ??ご心配される方が
いるかも知れませんが、これは間違いです。相変らず仙台在住で~す。
鶴岡避難者支援だより第71号

腰痛と怒り

最近やっと日本でも腰痛と感情の関係が認めらられるように
なりました。

ぎっくり腰を10代の時から何度か経験している経験している
私にも思い当たることが事があります。

ある出来事以来、ぎっくり腰になるたびに、(あのせいだ!)
と怒りを感じているお客様。
操体の施術にいらしたのですが、お話をうかがいとりあえず
その出来事に関する感情にEFT(感情解放テクニック)を。

たった3分ほどの1回のセッションで、その出来事を思い出して
も先程まであったはずの感情が、思い出せなくなり、どうでも
よくなったと。

・・と、その怒りとともに腰痛からも解放されました。

人間の体って、不思議です。

ここ20年以上にわたる体の硬さは、まだ残っているようだった
ので、立っていただいたまま操体を。
私が使ったのは、指2本。

気持ちよ~く動いて頂くこと数分。

「椅子に座って靴下が履けなくて」とおっしゃっていたのに
(そんな事で困ってたっけ?!)とでもいうように、あまりに
自然に靴下がはけています。

「ちょっとあぐらかいてみてください」と私。
「それは、無理です。ずっと出来なかったし・・」なんて言い
ながら、もうすでにりっぱにあぐらをかいています。

「あれ~~~~?!なんで??」

ついでに肩こりも、目の疲れもスッキリしたと。

「宗教ですか?」というお客さまの質問に思わず笑ってしまい
ました。
たまにそうおっしゃるお客様がいます。

もしも宗教だとしたら、神様はきっとお客様ご自身の中にいる
んだと思います。
何せ私、治せませんから。
治す力は、いつもお客様ひとりひとりの中にあります。

もう怒りを手放したいという思いを引き出し、ご自分の望む
『今』を導くためのツールがEFTであり、操体は、もともと
あったいい状態に戻ろうとする本来備わった原始感覚のスイッチ
を押す手段であり、「すっきりした」という結果は、すべてお客
様自身によるもの。

どちらもたいした事をしているわけでもなく、ものすごく単純。

でも「これは、ストレスが原因ですね。」と痛み止めのお薬や湿
布を病院から出されたり、精神安定剤を出される所謂対症療法よ
りは、一瞬で変化を自覚できます。

ストレスの原因・・・痛みの根っこにある感情にしっかりと向き
合う誰かがいること、そして解決に導くツールを正しく使いこな
す技術を持っていることは、重要です。
そんな簡単なツールを多くの方に解りやすく、楽しくお伝えして
行くことが、今の私の楽しみでもあり喜びです。





EFTイントロ講座~肩こり解消偏~

今日は、とってもいい天気~。
らくらく操体サロンえがおで開催するEFT講座第1回目。

今回からのセミナーで、すごく私がこだわったのは、受講して頂く方との距離感。
少人数で、ゆったりと、それぞれの方の思いをよくお聞きし、参加した方が、も
れなくEFTの面白さを体感していただくこと。

そういうわけで、広く告知をすることもせず、今日は3人の方に参加頂きました。

「EFTとは」の説明から心の問題についてと、体の問題についてグループセッショ
ンで実際にEFTを体験していただきました。

体の問題については、参加者全員に肩こりの自覚症状があったので、それについて
行いました。

「肩こりがあって肩が重いのだけれども、そのコリや重さから解放され楽になりま
す。」

そんなセットアップフレーズを全員で言葉にした後、それぞれリマインダーを口に
してみました。

すると面白いことに、ポジティブのリマインダーを口にしてタッピングし始めた頃
に、私を含む4人全員が一斉に体がぽかぽかしてきた感じを自覚しました。

EFTをする前に触れたら、鉄板のように硬かった肩がわずか1回のEFTで全員の肩が
やわらかく軽くなりました。

そんな今日のEFT講座の感想です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

嶋 佳子さん

初めてのEFT講座で、楽しくてとてもわかりやすくて、ますますEFTが好きになり
ました。
こんなに簡単でシンプルなのに、心も体も会フォうされるなんて4すごいです。
EFTをもっと知れ体です。
ありがとうございした。

高橋 かおるさん
EFTを相変らずEFTを言葉でうまくいうことはできませんが、体では、心では感じ
ます。
今まで(キツネにつままれたみたいと思っていたんですが、キツネじゃなかったん
だと実感できました。。
EFTってすごく奥が深い、なのにすんごく単純だから不思議です。



ドキドキの3秒

仙台でも、桜の開花宣言が出され、季節は春!!
昨日は郷ひろみさんのファンクラブパーティーが仙台であり参加してきました。
毎年恒例のひろみさんとのツーショット写真撮影。
1人3秒の流れ。
今年こそは、ワン、ツー、スリーでカメラに向かいベストスマイルをと、1週間
前から、お肌のお手入れとともに鏡に向かって笑顔の練習をして行ったのに。
ひろみさんの手が肩に触れた途端、極度の緊張で、金縛り状態。
結局今年も、我ながら嫌になるほどのひきつった表情。とほほ・・・。

『変化の先に進化がある』・・昨日のひろみさんの名言。
しっかり胸に心にメモしてきました。
(私の心のメモ帳は、最近メモした先から自動消去されるのに、これは1日
経ってもちゃんと覚えてます。好きな人の言葉は脳を活性化するのかも。)

そして今年のお土産は・・・。
去年に続き、年々高齢化が進むファンに多大な配慮が感じられるおしゃれなアイ
テム。
今日は、それを早速身につけてのEFT(感情解放テクニック)のイントロ講座。
まずは、自慢げにそのお土産のおしゃれな使い方の説明から。
「へえ~。便利デスね。」って皆さんにほめていただき、ちょっといい気分から
セミナーはスタートしたのでした。




踊る操体!?

踊る操体


頭が痛い、腰がずーっと痛い!肩が、そして膝も痛い!
そうおっしゃるアイさん。
仰向けで施術後、腰から上がまだすっきりしないと。

ベットサイドに立ってもらい肩に触れ、ちょっと刺激
すると、まるでスイッチが入ったように、さっきまで
重苦しいと言っていたはずの腰を、左右にリズミカル
にふり、気分はディスコって感じに踊り出しました。
しかもとっても楽しそう。

彼女の肩に置いていた私の手は、もう動きについてい
けなくなり、その手を離すと、今度は、サロンの中を
自由に動き,軽やかにひらひらと踊っています。

ひとしきり踊り、すっかり症状が消え、スッキリした
アイさんは、疲れ切った表情でいらした時とは、まる
で別人。

踊る操体。

いろんなお客様がいますが、踊り出す方は、年に2人く
らい。

きっとアイさんにとって、必要な動きだったんでしょう
ね。

元気に、笑顔で、手を振って帰られるアイさんを見送り
なんか人間てすごいなあって思う私でした。


 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。