らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう

以前友人宅に遊びに行っている時、電話がありました。
電話が終わったら、友人が不思議そうに
「誰と話してたの?」と。
夫と話していたのですが、何度か「ありがとう」って言って
いたのが、彼女にとっては、とても不思議だったそうです。
「なんでいちいちありがとうって言うの?」と。
あまり意識していなかったのでなんてこたえていいのか困り
ました。

よく考えてみると、お互いにごく当たり前のことのように、
小さいことでもありがとうって言っています。

子供達も大きくなると、休日など夫婦二人で過ごす時間が多く
なり、さらにありがとうって一日に何度も言いあっています。

そんな時間が、きっとお互いの人生の中で、かけがえのない時
間なのかも知れません。

ありがとうってなんだかとっても平和で居心地がいい言葉なあ
って思うこの頃です。
スポンサーサイト

自信が無くて?

「自信がなくて・・・」

まだ何にも始める前から、自信がないってあきらめる事が
ある。

『自信』って足跡みたいなもので、歩き始めなければ絶対
につくはずもない。
歩きながら転んだり、つまずいたりして出来る足跡。
失敗してみなければ、深い意味での自信はつかない。
『自分を信じる』事ができるのは、成功した経験以上に、
失敗した経験からたくさん学んできているから。

何かやりたいことに失敗したら、そこから学べばいい。

「自信がないから」やらないのではなく、たいてい「自信が
なくて・・・」と言う時は、「やりたくなくい」って心のど
こかで思っているとき。

自分の事なのに、自分の事だからこそ、その本当はやりたく
ない気持ちに気が付かなかったり、認めたくなかったりする
事もあるって、時々思います。

オウム返しは聞き上手

「腰が、ず~っと前から重苦しくて」
「はい。腰ですね。」

何気ない会話ですが、腰が、ず~っと前から重苦しくて大変なんだなあって
思いを感じながら、「腰が、ず~っと前から重苦しいんですね。」って言わ
れると、ただ「はい。腰ですね。」って言われたより、(ああ、わかっても
らえた。)という安心感が全く違う。
コミュニケーションテクニックの中の、オウム返しという技法。

相手の症状を、そのままの言葉で返すことで、自分の体に起きていることの
再確認にもなる。
ただ言葉を返すのではなく、言葉の中の思いや、痛み、感覚を感じとりながら
オウム返していく。

私も開業したての頃は、師匠達から学んだ操体の形をまねることに意識が行く
事もあった。
(この症状の場合、どんな操法を使ったらいいかなあ)って。
でもお客様との出会いの中で、すぐに気が付いた。
それは、どんな操法を使ったらいいかは、私が決めることではなく、お客様の
身体感覚が教えてくれる事。

体のコリにそっと手をあててみただけでも、コリがたくさんの事を語りかけて
くる。
(かなり最近ふんばって生きてたんだよ)とか(実は、悲しい事があってさ~)
とか。
日々の生活の中での体の動きの習慣だけでなく、隠れている感情までも正直に
皮膚に触れた感覚から伝わってくる。

(かなり最近ふんばって生きてたんだね。がんばったね。)とか(実は、悲し
い事があったんだ。辛かったね。)とか、オウム返しの思いを、操法の皮膚感
覚から伝えて行く。
そんな安心感と心地よさが全体に伝わった時、心身の変化は起こってくる。

体の細胞一つ一つに問いかけてみると、いろんな返事が返ってくる。
何か質問を投げかけた時、質問する相手によってこたえが違うように、体も全体
なのか、どこか部分なのか、細胞レベルなのかによってこたえが違ってくる。
それに合わせて、意識し、触れる力のかけ方や操法を選んでいる。

操体法って、いかに相手の体とのコミュニケーションが上手にできるかによって
変化が違う。
コミュニケーション上手は、聞き上手。
耳に聞こえる言葉も、皮膚を通して伝わる体や心の声も。
一番大切なのは、相手に興味を持って向き合うこと。

小顔で童顔

「あごのラインが、出てきた!!」
「目が大きくなった!!」
「表情が若くなった!!」

得意なんです。
小顔操体。
ご要望があれば、自分でできる方法もお伝えしています。

もちろんメニューにはありませんから、追加料金も発生しません。
一言「小顔に」と言っていただければ、施術のついでさせて頂い
ています。
もちろん女性のみならず、フェイスラインが気になる男性もOK!

「こんなに丁寧にしてもらって、この料金でいいんですか?」

よくそう聞かれますが、どうぞお気づかいなく。
自分が好きで、楽しんで施術させていただき、お金を頂戴し、更に
感謝して頂く。こんな最高の心の贅沢をさせていただいています。
お客様の素敵な笑顔は、十分に追加料金以上の価値があるんです。



誕生から

『はじめまして。
ママの声が、聞こえますか?
今日から始まるあなたの人生。
初めて開いたあなたの瞳に、素敵な未来が映りますように。
まだ小さなその足だけど、自分の信じる夢の先にたどり着きますように。
ギュッと握りしめてくるその手は、幸せをつかんで離しませんように。』

あなたが、生まれたその日、生まれて初めて味わう大きな深い感動と感謝
の中、ママは、ありったけの欲張りなお願いを、育児日記の1ページ目に
書きました。

あんまり欲張り過ぎてしまったからでしょうか?
たった1歳で聞かされた、死の宣告。

いったいママは、あなたに何をしてあげれるのでしょう?
病気にさせてごめんなさい。
苦しい思いをたくさんさせてごめんなさい。
あなたが「痛い」と泣く時は、「ごめんね」って心の奥で流れる涙。

あれから何回絶望の淵を渡り、闇の中をさまよったことでしょう。
でもだからこそ今というあなたと過ごす時間が、あなたの笑顔が、
とてもとても愛おしくて。

あれからもうすぐ22年。
「どうして私を産んだの?」ってあなた
「生きているのが、辛いよ。苦しいよ。」って

今もあなたが苦しみ、涙する時、、「ごめんね」って心の奥で流れる涙。
いったいママは、あなたに何をしてあげれたのでしょう?

『あなたの瞳に、素敵な未来が映りますように。
自分の信じる夢の先にたどり着きますように。
あなたのその手は、幸せをつかんで離しませんように。』
いつまでも、ずっとあなたが生まれた日のようにただ願い続けています。
そして、
今確かに生きている事の幸せに、あなたが早く気が付きますように。
幸せ探しの名人になれますように。


本当の優しさは、本当の悲しみを超えたところにある強さだと、あなたと生
きてそう思います。





足首から全身に広がる奇跡

「目があつ~くなってきました。」
「頭がすっきり。」
「首と肩が軽くなってきました。」

足首周辺のとある場所を押しつつ、気持ちのいい方にふんわりと
足首を包みこんでいる間、私に実況中継のように伝えてくれた、
肩コリと目の疲れでサロンにいらしたMさんが、自分の体に起こっ
ている変化。

同じようにその変化は、足首を包み込んでいる私の手のひらや指
から同時に情報として私に伝わってきています。

施術前に全身の写真を撮って、毎回確認しています。
Mさんの場合は、骨盤の傾き、軽くねじれ、首の傾きもあるようで
す。

左右の足首の操法だけで、骨盤や首がリセット。
「ああ~軽~い。」
もちろん目も肩こりも、硬くこっていた両足もスッキリ。

私は、ただそこに手を添えて包み込んでいただけ。
それだけでも、必要な場所が必要なくらいその方自身の力でリセッ
トされていきます。

それは、ちょっとした意識と感覚を使うだけ。
誰にだってできるテクニック。
もともと持っているリセットボタンを押すだけの事。
魔法でも超能力でもない。

師匠達から学んできた操体法の技術や、考え方、そしていろいろな
施術家のセミナーに参加し、自分なりにたどり着いた操法。

ここ2年間は、これをよく使って全身の症状の変化を、お客さまに
体感していただいています。

更に最近また新たな発見。
様々な先生達から以上に、サロンのお客様の反応の中に、多くの気
付きと学びが、日々刻々とあります。
なんてありがたいことでしょう。

感謝の気持ちを、施術のテクニックの質として日々更新してさせて
頂いていま~す。


名女優あかりと迷惑な飼い主

「あかり~~~~!!」

犬小屋の中に丸まって動かない老犬のあかり。
何度呼んでもピクリともしません。
呼吸している気配すらありません。

「あかり~~~~!!」

とうとう死んじゃったの?さっきまで美味しそうにおやつを食べて
たのに・・・・。

小屋の中に手を突っ込んでトントンと触れても反応は・・・なし。

犬小屋をユラユラと揺らし、更には傾けて必死に名前を呼ぶと、ゆっ
くりと目を開き、体を起こし、何事もなかったかのような表情で出て
来ました。

まったく!!
また耳の遠くなった老犬のあかりの迫真の演技にだまされました。

あかりにしてみたらただ熟睡していただけなのに犬小屋まで揺らされ
てかなり迷惑な飼い主なのかも。ごめんね。

お客さまとサロンで戯れ、ちょっぴり疲れちゃってたみたいです。

今日も生きてて何よりです。




幸せに気づく幸せ

おいしいね
何度も何度も繰り返す
おいしいね
にこにこしながら
いっぱい笑って
いっぱい話して
お腹いっぱい
幸せいっぱいだねって
おかあさんのそんなに幸せそうな顔
初めて見た気がする
お団子みたいにへたくそな私の作ったすいとん
ありがとうね
私もつられて、幸せだねって笑う
ありがとうね
おかあさん

先日4日間実家に滞在し、毎食母のリクエストの食事を作り、
白髪を染め、操体法でコリをとり、体の歪みをリセットし、
耳の掃除をし、押し入れの中の掃除もし、畑仕事を手伝い、そ
して、たくさんたくさん昔話を聞きました。
ゆっくり時間が取れたので、ひさ~しぶりの親孝行。

毎日たくさん笑った母。
曲がった膝も腰もす~っと伸びて若返ったと大満足。
私もそんな母の姿に大満足。

「幸せは、気が付けばいっぱいそこにあるんだよ。」と私。
「そうだね。この頃は、ありがたいって随分思えるようになった
よ。」といつも愚痴ばかりこぼしていた母。

人は、きっといつからだって変われる。
幸せが、何気ない日常にあるって気が付いた時から、そこは幸せ
な居場所に変わる。

おいしかったね
おかあさん
楽しかったね
おかあさん
これからは、もっともっと幸せになろうね
おかあさん




全身の疲労感と浅い呼吸

最近仕事が忙しく、睡眠時間が2時間くらいとおっしゃるTさんは
「どこが痛いというわけでもないけど、フラフラする感じで。」と。

足裏と足首辺りの操法で、かなり体が軽くなったとのことでしたが、
胸を人差指でポンと軽く触れただけなのに「いたたた~~~~~!
!」と。
左右の胸どちらとも同じ反応。

「大きく息を吸い込めなくて、深呼吸ができないんです。」と。
常に緊張した作業を長時間続けているTさん。

仰向けに寝て痛がる胸の場所を私の人差し指を軽く押し、その場所の
痛みが消える方に膝を曲げた反対側の足を動かしてもらい、そこで
数秒キープし、深呼吸してもらいました。
すると指で押していた側の胸郭がしっかりと動き、反対側も同じよう
に動いてもらいました。
「ああ~すごく肺に空気が入っていく感じがする。大きく深呼吸出来
て気持ちいい。」と顔色も表情も変わりました。

そのあと数分脳のリラックスのための操法で、熟睡モード。

「いあや~。久しぶりにしっかりと寝て目が覚めた感じです。」

しっかりとした足取りで帰られたTさん。
ご自分のお体は、しっかりとご自分で守ってあげてくださいね。

自分に厳しくするのも、優しくするのも、たった一人。自分自身です。



産後の骨盤調整

5か月の赤ちゃんを連れて、産後の骨盤調整にいらしたママ。
パパが一緒に来てくれてママの施術中赤ちゃんをあやしていて
くれたんだけど、なんかぐずって・・・・。

結局施術中のママのベッドの横にちょこんと横になると、とっ
ても満足げに、ニコニコ
ママが施術中気持ちいいって感じてる間、ママの傍らで超ご機
嫌に一緒に動いて、一緒に気持ちよさを味わっているみたい。

妊娠中にここで施術した時も、きっとママのお腹の中でご機嫌
にしてたんだろうなあ~って、不思議な感じでした。

赤ちゃんは操体の名人。
自分で気持ちい方に、気持ちよ~く動いて自分で歪みを調整し
てるんですって。
本当に、気持ち良さそうに、手足をパタパタと動かして、天使
みたいに微笑んでました。

肩も首も、背中も、こっていたママは、骨盤調整と一緒にその
辺もスッキリとし、更にパワーアップ!!

そして赤ちゃんの笑顔にとっても癒された私でした。


絶望と希望

『生きることに最も必要なのは「希望」の二文字。
 本当の希望は、点から降ってくるのではなく
 自分が味わい尽くした絶望からくる。』

『信じる力、生きる力』詩集 
小学館クリエイティブ 浜文子(著)

本当にそうだなあって思う。
絶望という名の漆黒の闇の中から見えてくる希望は、それでも
生きて行くための力であり、生きる意味そのもの。

絶望の中で、泣き叫び、恐怖に震え眠れぬ夜をいくつも超えて
それでも希望だけは、ずっとずっと持ち続け、「もう死にたい」
と涙しながら、限りある命に「生きていたい」と強く祈る我が子。

今絶望の淵からやっと這いあがり、それでも思うようにならず、ゆ
っくり過ぎる自分の足取りに苛立ちながらも希望の光に向かって踏
みしめるように歩いて行くその姿を、遠くで見守りながら、ただ母
は祈ります。

いつの日か、あなたの流してきた涙が、あなたの悲しみが、微笑み
と幸せに変わり、そしてあなたの周りの人にも希望をわけてあげら
れる人になりますように。

これまでも、そしてこれからもずっとずっとあなたの強さは、私の
誇りです。





 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。