らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

操体法のコツ

サロンを始めて、3年が過ぎました。
色々なお客様との出会いがあり、学びがあり、気付きがあり、
感動がありました。

操体法は、治してあげようなんて思えば思うほど、施術者の
感覚が鈍ってくる気がします。

お客様の症状や病状にとらわれすぎてもいけません。

ただ歪みを正そうとするお客様自身の治癒力を引き出すスイッ
チをみつけ押す手伝いをするだけ。
「気持ちいい!」っていう原始的な感覚を大切にすれば、その
スイッチは、簡単に見つけられます。

歪んだ状態から、正しいあるべき状態に戻る間は、ただ「気持
ちい!!」を味わえばいいだけ。

看護師をしていた私には、治してあげる人、治してもらう人とい
う関係が全く存在せず、自然な本来の力を引き出す人と、自ら
変化する人という関係である操体法が、とても新鮮に感じます。

「・・してやろう」なんて施術者が力んでしまったら、思わず力
が入ってしまい、体や心の声が聞こえなくなってしまいます。
あくまでも自分中心でなく、受ける側の感覚に合わせて行きます。

どこまで症状を変化させ、変化したらどんな事をしたいか事前に
うかがい、施術のゴールを決めて、そこまでの過程をお互いに
力まず、気持ちよく楽しむ。
そんな事を、私は大切にしています。

施術中、リラックスし、話したい人は話し、眠い人は眠り、泣き
たい人は泣き、叫びたい人は叫ぶ。

施術中リラックスすると、腸の動きも活発になるので、「ご~~」
ってお腹の音がなったり、おならがでたり。
数回トイレに行かれる人も。

始めてサロンにいらした方も殆どの方が、素の自分でくつろぎ、素
敵な笑顔で帰られます。

私もお客さまもありのままの今と向き合う。
その今がどんどんいい状態に変化していくのを、ともに喜べるのが
楽しいと思いながらの3年でした。

「あれっ?!全然痛くなくなってる。」
「なんで?!腕がらく~に上がる!!」
「えええ~~!!歩ける!!」
「んんん?!へっ?しびれが・・あれ?なくなってる。」
「腰が痛くなくたった!!うううウエストもくびれてる~~~」
お客様の声です。

操体法は、体の部分でなく、全体として整えて行きます。
だから腰痛でいらしたのに、猫背がまっすぐになったり、便秘が
改善したり。
肩こりでいらしたのに、顎関節症も改善し、ついでに小顔になったり。

整形外科病棟に勤務していたこともある私には、病院では、なかなか
ありえないそんな変化が楽しいのです。

人間って面白い!!
人間の力、可能性って結構すごい!!

私の中の操体法のコツは、素直に心と体の声を聞き、一緒に変化の過程
を楽しむ事かも・・。






スポンサーサイト

幸せの居場所

幸せってどこにあるんでしょう?


それはいつもあなたが今いるそこにある

当たり前すぎることや

ちょっぴり腹が立つことの中にさえ



満ち足りた明るさの中で

見失っていた灯は

暗くなって初めてそこにあったことに気付く


それは、過去でもなく未来でもない

たった今ここ

有難さに気付く瞬間のその中に


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

例えばお友達と美味しいランチを、食べていたとします。
なのに心は昨日のいや~な出来事を思い浮かべたり、来週の
気の進まない仕事の事を考えていたり。

心を今に持ってこないと、その瞬間の幸せは、足早に逃げ、
もう二度と捕まえられません。

限りある命の中で、失くしたものを数えるのでなく、今ある
ものの中に隠れている幸せに気付いて、感謝を重ねられたら、
年をとるのもまんざら悪くないかも知れないと思うのです。

震災から3カ月。

大変な状況の中でも、逞しく今を生きている被災した友達を
みて、さらにその思いは、深まりました。

家も、何もかも流され、それでも「有難いよ。命があって、家
族もいてくれて」と今ある命に感謝し、前を向いて歩きだして
いる彼女・彼らに、心からありがとう。

本当に大切なものに、改めて気付かせてくれて。

あなたが生きていてくれて、本当によかった。









しあわせってなんだろう

幸せってなんだろう?

ふとそう思う

同じ状況でも
幸せと感じることができる人
不幸だと嘆く人

幸せってどこにあるんだろう?


不幸なこと
それは
誰かに愛されていることに気付けないこと
誰かを恨んだり、妬んだりすること
欲張りすぎて、いつまでも満足できないこと
誰からも必要とされていないと思うこと
過去にとらわれ今が見えないこと
未来への不安で今を感じられないこと
笑えないこと
泣けないこと
大切な人を失うこと
自由にできないこと
認めてめてもらえないこと

でも一番不幸なのは、安心できる居場所がないこと

幸せなこと
それは
小さなことにも感謝できること
誰かのために何かできること

今日は、23回目の結婚記念日。
お互いにアラさがしをしなくなったら楽になった50代
小さなことに感謝できるようになったら腹が立たなくなった

あと何万回もありがとうって言いながら暮らせたら
きっとそれが幸せ

当たり前の毎日を、当たり前に過ごせる今日一日の奇跡が
どうかあしたも続けられますように



 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。