らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の仕事と娘への思い

新設の介護事業所の勉強会での講義の依頼を受け、先日行ってきました。

ある日は、EFT講座・ある日は介護講座、またある日は、サロンで操体などなどやらせて頂き・
・・。
依頼があれば、いろんなお仕事をさせて頂いていますが、自分でも私の仕事ってなんだろうってふ
と思うことがあります。

そんな事を、娘と電話で話していたら、
「ママは、どれもつらいとかじゃなくって、好きな事を楽しむ延長線上に仕事があるよね。」と。

確かに、どの仕事も好きでやっています。

「好きなことが仕事にできる人生っていいよね。私もそうやってママみたいに生きて行きたい。」
って。

娘にそう言われてすご~くうれしかった私です。

あれは、娘が中学の頃。
学校を休むという娘が、
「今日は、お仕事休んでうちで私と一緒にいて。」
そう懇願しました。

でも私は、どうしてもその日仕事を休めず、仕事に行きました。
当時は、専門学校の教員をしていて、卒業学年の担任で、自分のクラスの学生の就職試験のための
書類の作成やら、授業やらで、追い立てられるように仕事をし、夜遅くに仕事を持ち帰り帰ってい
ました。
子供たちの気持ちと向き合う余裕もなく、仕事以外の時間をどうやって生きていたのか思いだせな
い程でした。

そんな日々の中での、娘の必死の言葉。
「お願い。私のために仕事を休んでそばにいて。」

結局職場に相談し、学生たちにも協力してもらい、数日間半日で帰宅し、体調が悪い娘と過ごしま
した。

わが子に不足していたのは、栄養や休養や免疫力では無く、母親の思いやりや気配りだったのだと
反省しました。

そしてその年の卒業式の日に、担任したクラスの学生からプレゼントされた、1人1人の写真とメ
ッセージ入りのサイン帳。
そこには、1人1人の私との思い出と、たくさんのありがとうが書かれていました。

その日、何気なくそれを読んだ娘は、号泣しました。

「ごめんなさい。ママ。
こんなにたくさんありがとうって言ってもらえる先生ってすごいね。
人と人が関わるってあったかいんだね。
ママが、仕事のことばっかり考えているようで、とっても嫌だったの。
でもママは、本気でクラスの学生と関わってたんだね。」と。

人と関わるのが得意ではなく、その頃落ち込んでいた娘は、その1冊のサイン帳で変わりました。
「人を信じてみようと思う」と。

心を閉ざしかけていた読書好きの娘の心にあかりをともしてくれたのは、有名な作家の作品では
無く、かなり不器用な文面で書かれた、でもたくさん心のこもった教え子たちからのメッセージ
でした。

あれからもう何年たったのでしょう。
相変らず生きるのがあまり器用ではなくって、悩み多きお年頃の娘に、母親として、人生のちょ
っぴり先輩として、言葉では無く、生き方で伝え続けたいメッセ-ジがあります。

それは、生きるってまんざら捨てたもんじゃないってこと。
いいことばっかりじゃないけど、でも生きてることってそれだけでありがたい。
生かされていてありがたい。

生きることの楽しさを、伝えたいのです。

だから「ママみたいに生きてみたい」って言葉が、とっても嬉しかったのです。

ありがとう。
私の子供に生まれてくれて。

ありがとう。
私を母親として育ててくれて。




スポンサーサイト

養護教諭のためのEFT講座

今日も暑かったですね。

今日は、仙台市内の養護教諭の方たちの勉強会で、EFT講座をさせて
頂きました。

イントロ講座とは違い、目標は、保健室に来た子供たちにもEFTを気
軽に使えるようになっていただくこと。

みんなで同じようにEFTを体験した後、セルフEFTを体験、そして
二人ひと組で、相手の人にEFTをしてもらいました。

3時間の中で、相手にEFTできるようになるかなあっていう不安は、
実は、資料準備の段階から全くありませんでした。

なぜなら彼女たちは、子供達の心を引き出すプロ集団のはずだから。

そして、やっぱりさすがです。

皆さん初めて人にやってあげるとは思えないほど、とってもさくさくと
お話を引き出し、スムーズにEFTができていました。

たった3時間の講義でしたが、それぞれの小学校の保健室で、訪れた子
供が、EFTで素敵な笑顔に戻ることを思うと、なんだかわくわくして
きます。
EFTに必要なのは、2本の指と、愛と思いやり。
養護教諭の方たちの2本の指と、愛と思いやりで、子供たちの未来がまっ
すぐに広がっていけるようになるといいなあ。

EFTをお伝えする機会を頂けたことに、心から感謝です。

来月は、岩沼市のケアマネージャーの方たちの勉強会で、EFTの講義
をさせて頂きます。
どんな出会いが待っているのでしょう。
今から楽しみです。

いつか、育児に悩むママさんたちの会や、がん患者さんの会、介護疲れの
方たちの会などなど・・・。出産に不安を抱える妊婦さんたち。
就職試験なのに、自分に自信がなくて面接に自信がないがない学生たち
などなど、それぞれの悩みに応じたEFT講座が、開けるといいなあと
思います。

要望があれば、お気軽にご相談くださいませ。



7月イントロ講座受講感想と10月イントロ講座のお知らせ

こんにちは。
サロンのほうは、今日からお盆休みです。
今朝は5時に起きて、早速、お墓参りに行ってきました。
夫は、そのあと横浜にいる娘のところに、一緒にコンサートに行くとの
事で、いそいそと出かけて行きました。
そういうささやかな家族の幸せが、とっても有難いと墓前で手を合わせま
した。
余命3か月の告知を受けてから20年。
あんなに小さくって頼りなかった娘が、今は元気に、自分の思いを歌にし
て歌っています。

人生楽しいことばっかりじゃなくって、いろんな事があるけど、だからこ
そ、今ある命が愛おしく、有難く思うのでしょう。

さて7月の山形・岩手・宮城でのEFTイントロ講座は、おかげさまでた
くさんの方に受講頂き、終了しました。

やっとのことで、その時の感想をまとめることができました。

まとめながら、受講なさった方がたのお顔を思い浮かべていました。
たまに「はい。」とか「ありがとうございます。」とか独り言を言いながら。

皆さんの温かい感想。本当にありがとうございます。

次回イントロ開催予定のお問い合わせを、何件か頂戴しましたが、やっと下記
のように決定いたしました。
年内は、仙台での開催のみになります。
お楽しみに!!

日時:10月3日(日)12:30~15:30
場所:PARM-CITY1315階会議室 5B
 仙台市青葉区一番町3丁目-1-16(土屋不動産)
定員:20名
受講料:5,000円(再受講3,000円)
お申し込み:EFT-Japanホームページ
または直接サロンにお問い合わせくださいませ。らくらく操体サロンえがお

イントロ講座感想2010年7月
   ※ご本人の許可を頂いたもののみを掲載させて頂きます。
【7月4日盛岡講座】

Tさん男性
初めてEFTなるものに接しました。
ネガティブに思っていたことが、馬鹿らしく感じたのにはびっくりしました。
帰ってからも実行します。
ストレスがなくなるようになると思います。
また参加できたらと思います。

うめさん男性
セラピスト講座まで受けているが、実践の機会もなく、時間がたっているので
忘れていたこともあった。
ポイントを思いだすのに役立った。
鈴木さんの話も面白く、わかりやすかった。
イントロ講座に引き続きレベル1・2セミナーも開催して頂けるとうれしい。

Mさん男性
問題を話す=放すという指摘には、大変共感しました。
自分にため込まず放すことですね。
そして気付いたのは、書く=刻むだと思いますね。書くと心に刻まれてしまうの
だと思います。
浩子先生のお話には、誰もがひきつけられて、癒されると思います。

Mさん女性
初めて講座を受けさせて頂きました。
1回の受講ではわかりませんが、何より何事も自分の声に素直になること。
自分の心をよく見ることは、大切なことだと思います。
気持ちに気づいても、墓の人のことを気にして、なかなか素直になれないことが
あります。
また機会を見つけ、自分で家でやってみたいです。

Yさん女性
楽しく学ぶことが出来ました。
実際にやってみてわかったことが多いです。
具体的なテーマをみんなでやってみたいです。

ぶーさん女性
普段意識しない部分=自分を見つめるよい機会でした。
心と体は、つながっていますね。
『心の扉』をノックして開いたときに、自分の本来の力が発揮され、自分の存在の
意味もでてくるのかなあと思わせて頂きました。
精神が病む方が多い日本。
ぜひ日本が元気になるように活動してください。一人一人の活性が未来の希望かな
あと思います。

Nさん女性
わかりやすく、ためになった。テーマ別の講座があるといいです。

【7月11日山形講座】
Hさん男性
体調が悪く不安だったのですが、気持ちよく終わることができました。
ありがとうございます。

Kさん女性
方法を教わったので、なんとか使っていければいいなあとおもいます。
私の問題は、とても根深いものがあるので、まめに丁寧にやっていく必要があるの
か、今日段階では、まだ完全に実感できていません。同じような講座を、なんかい
かやって頂ければと思います。

micoさん
そんなに特別な動作をしているわけではないのに、体中からすっと何かが流れるよ
うな、落ちていくような感覚が新鮮でした。
友達に誘われて参加したのですが、映像を見るまで正直どんな内容か全然わかって
いなかったのですが、来てよかったと思います。
超初心者の私でも、無理なく取り組めてわかりやすかったです。
少人数だったので、それがさらに安心できる感じで良かったです。

ゆみえさん女性
来てよかったです。
ご縁に感謝いたします。
認める。手放すという作業は、とても大事なことだと思いました。
またポジティブだけではだめ!という言葉。今の私にとってこれも大きな意味があ
りました。
しっかりと、自分のネガティブな部分をもっと知りたい・掘り下げたいと思いまし
た。
仙台にも伺いたいと思いますが、山形でも講座を行って頂けると大変ありがたいで
す。

Mさん女性
来るまで緊張していました。
知らない人に会ったり、発言を求められたら緊張しますが、とても和やかな明るい
講座だったので、自然とリラックス出来ました。
参加してよかったです。
セットアップの例をもっと知りたいです。

最上隆俊さん 男性
集団セッションは、じぶんで思いつかないフレーズも使えるので楽しい。
新しい発見が、毎回あります。

佐藤温保さん 女性
今日は、本当にありがとうございました。
集団ワークが楽しかったです。
自分で自分に嘘をついていたのがわかりました。
自分でEFTをやって煮詰まっていた問題が、《いい人》というテーマで、集団ワーク
してもらい、
(ああ無理していい人でいることを求めていない会っていいなあ。)って、その時点
で、スーッとしました。
なりたい自分がわからないという人のための、なりたい自分がわかるようになるEFT
講座を希望します。

佐藤和雄さん 男性
ちょうど重いものをしょっていたので、素晴らしいタイミングで学ぶことができて
良かったです。
すばらしかったです。

【7月25日仙台講座】

Kさん 女性
新しい自分に出会えそうです。
今まで小さい頃あった母との関係に悩んでいたので、その辛さがなくなったらどん
なに幸せかと思います。
また回数を重ねたいと思いますので、どうぞこれからもよろしくお願いします。

Kさん 男性
タッピングでこんなに気分が爽やかになるとは思わなかったので、参加してよかった
です。
もっといろいろな場所でこういう会を開いて欲しいです。

Kさん 男性
大変勉強になりました。
感情というものを見直すいい機会になりました。
EFTは日々の積み重ねが重要と思い、チャレンジしてみたいと思います。
EFTの奥深さを感じました。
講師の先生の体験を交えた講和が、楽しく、和やかな気持ちで受講でしました。
とても理解しやすく、楽しく受講できました。
ありがとうございました。

Hさん 女性
楽しく講座を受講することができました。
水を飲む話、納得しました。
自分の気持ちが、安定しているときは、確かに1日2ℓ近く水を飲みますが、
イライラしているときは、ほとんど水を取らず、体もあまり水を受け付けません。
私の思っていた問題は、自分が思っていたより根深いんだと思いました。
セットアップフレーズの作り方がうまく出来なかったです。
難しく考えすぎているのか、そこでひっかかっていた気がします。

カヤさん 女性
山積な問題を、じゃんじゃん片付けていこうという気持ちになれました。
とても楽しくリラックスして受けることができました。

Kさん 女性

感情と思考が混同し、感情を開放する必要があるのかどうか、わからない状態で参
加したのですが、私の思考よりも感情が素直に反応し、とても楽になりました。

お手頃な講座なので、たくさんの方にチャレンジして頂きたいです。

Yさん 女性
楽しかったです。
いろんなじぶんの声が聞けました。
楽になるというか、その仕組みも、納得できるものだと思います。

Tさん 女性
とても楽しかった。
これからの仕事のことや、家庭の事などで、どういう方向に進んだらよいのかずっと
悩んでいたので、ありのままの自分を受け入れればいいのだと思いました。

Mさん 女性
今まで聞いたことのない名前だったので、少し不安だったが、先生の話も楽しくて、
来てよかった。

ひろちゃん 女性
自分の思考を変えて、問題を克服することができれば、可能性の幅が無限大になると
実感した。
参加できてよかったと思います。
他にもいろいろ楽しく生きれるツールがあれば教えて頂きたいと思いました。

庄子 やす子さん 女性
初めのうちは、冷房がきつく感じ、体が冷えた状態でしたが、終りのほうは体がぽか
ぽかして、冷房が足りない!!もう少しきつくしてもいいかもという感じる位になり
ました。
心と体は解放されたようです。

Yさん 女性
EFTについてほとんど理解していない状態での参加でしたが、わかりやすい説明で、
お話がとても楽しかったです。
EFTを実施した後、体がポカポカと温かくなりました。
とても不思議な感じです。
ありがとうございました。

菅原 靖広さん 男性
今回の講座は、普段はEFT仙台練習会に出ているので、基本的な部分の復習というこ
とで参加しました。
説明がわかりやすく、抱えている問題の焦点の当て方、セットアップフレーズの作り方
など再確認することが出来ました。 
今回のお話を参考にして、普段のセルフEFTに生かしていきたいと思います。

イッシーさん 女性
講座に参加してよかったです。
少人数の中にいても動悸していたのに終わったらなくなってしまいました。
一対一で話するのは苦手なので、是非克服いしていきたいです。
講座中涙が出てきたのにはびっくりしました。
これから自分のために、是非活かしたいです。
ありがとうございました。

大切な日のために

もうすぐ結婚を控えた20代女性のお客様。

以前彼女のお母様が、サロンにいらしたとき、
「もうすぐ結婚する娘が、肌荒れで困っているんだけど、ここに来たら
肌もきれいになるかしら?側湾症もあって、それは治らないってお医者
さんに言われているけど。肌が少しでもよくなればと思って。」と。

そして1回目いらしたときは、体の全体のバランスを整え、心にたまっ
ている思いも吐き出し、スッキリしてもらいました。
足のむくみの、肩こりも楽になり、脊柱側湾症の方も、あまり目立たな
くなり、お母さんも一安心。

そして2週間後の今日。

今日は、いつものように足から整えて行き、背中へ。
うつぶせで、肩甲骨周辺の皮膚と腕を、気持ちのいいほうに動かし・・。
「気持ちいい~~~!!」をしっかり味わってもらい。
その後、背骨をちょっと整えて。
「あ~。まっすぐになったかんじがする!」と。

背中と、横からの写真をとってみてもらいました。
まっすぐになった自分の背中。

明日は、側湾症を気にして選んだウエディングドレスを、また改めて選び
直してくると、眩しいほどの笑顔。

私までなんだかすっかり気持ちは、花嫁
ワクワク気分をおすそわけしてして頂きました。

中学の頃から、何年も装具をつけていたという彼女。

私も整形外科の病棟や、小児病棟で看護師をしていたので、彼女のその辛
さは理解できます。

だからこそ・・。
人間の回復に向かう力の素晴らしさを、操体法の中に見出し、この仕事を
しています。

まっすぐになった彼女の背中をみて、改めて人間の持つ可能性の素晴らし
さに感激させられた今日でした。

花火の夜に

今日は、仙台の花火大会に友人と行ってきました。

暑苦しい夜空に、夢のようにきれいな花火。
近くでみるのは久しぶりです。
消えて行く瞬間まできれいだなあって感動しました。

友人とまた10年後に一緒に来ようと約束しました。
が・・・・。

「10年後、まだ地球はあるかな?」と私。
「え~。もうなくなってると思うよ。子宮。」と友人。

摘出手術をしようか悩んでいる彼女の地球レベルの勘違い。

「そっか・・・。」

笑えない勘違いに、ぼんやりと返事をしながら、あと何十年も
しないうちに、こうやって普通にかみ合わない会話にうなずい
たり納得したりする日が来るのだろうと、思うのでした。

でもそんな日も、きっと私も彼女も笑っているのだろうと。

人生何回だって花火はあげられます。
私たちの人生は、まだまだずっと続く花火大会かも。
「やったね!!」って、ちょっとしたことにの感動し続けられ
る限りは。きっと。


私の50肩体験記

先週の水曜日は、突然の肩の激痛に襲われメルマガをお休みし、病院へ。

レントゲンでみると、肩関節の中に、カルシウムの固まりができていたようです。
石灰化肩関節周囲炎。
横になるとほんの少し動かすだけでやってくる激痛。とにかく痛い!!寝返りすら困難。

注射器で、溶かして洗浄しようとしてくれたのですが、結局深く、塊が大きすぎるとのことで失敗。

医師からは、痛みは鎮痛剤を服用してもしばらく続くと説明されたものの、なぜか気分はスッキリ!

その位ならイメージで消せる!!
肩関節の中の塊が、しっかりと溶けてなくなるイメージをして手をあて・・・。
EFTで痛みに対する不安と恐怖を消し、操体法で気持ちのいいほうに動かし・・・。

結局その日のうちに症状は消失しました。

半年ほど肩関節の痛みに悩まされてサロンにいらしたお客さまも、ちょっとEFTを行っただけで、その後ずっと痛みを意識しなくなったとのこと。

鎮痛剤以上に、人間の潜在意識の変化は、痛みに対してよく効くことを、激痛があったおかげで、よ~く体感した私でした。

むしろ今は、そちらの方のほうが、軽く絶好調だから不思議です。

肩が痛い方がいらしたら、是非ご紹介くださいませ。
肩の施術。パワーアップしてます!!

 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。