らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニマルEFT?!

昨日は、EFTイントロ講座終了後、すぐにうちの愛犬あかりを抜糸に連れて行きました。

いつもの動物病院が近づくと、もうこわがっているあかり。

診察室に入っただけでも、怯えて暴れたりするので、どうなる事やらと心配な私。

あかりにトントンとタッピングしながら、「こわいけど大丈夫。すぐ終わる。痛くない。じっとしていられる。おとなしくできる。」などやってみました。

・・・と、いつもはタッピングも嫌がるあかりが、妙におとなしく。

診察台にあがったあかりは、おりこうそのもの。
まるでうちのあかりじゃない犬のように、おとなしく何事もなかったように順調に抜糸は終了!!

私のなんちゃってアニマルEFTが効いたのかしら?
それとも獣医さんが素晴らしかったの?

さも得意げな表情で、車の外の景色を眺めて帰るあかり。

手術前よりも食欲も、元気も出てきて若返った感じです。

これで一安心です。
スポンサーサイト

7月のEFT練習会は

昨日は7月のEFT練習会。
会場のイズミティ21の和室は、二間続きで広々として気持ちがいいんです。
しかも、外のお庭が素敵!!

今月は14名の参加でした。
全員ちょっぴり近況報告の後、先月練習会の時に、宝くじ当選を引き寄せる
EFTをとのご要望があったので、集団でやってみました。

「買ってもどうせ当たらないだろうなあって思うけれでも、そんな思いを手放
し今ほしいだけの額が宝くじで当たってうれしい!!っていう自分を引き寄せ
ます。」

みたいな感じで、いろんな感情を出し合ってやってみました。

結果は・・・。

当たったらみんなきっと黙ってはいられないはず。

楽しみですね。

ちなみに私は、EFTをやっていて、私って宝くじ当たりたいってそもそも思っ
てないんだなあって、妙に実感できました。

初めから望んでいない、またはまったく想像しようとも思わない未来に対して
EFTしても、全く変化はないんです。

いままで思いと全く違うことに対するEFTをしたことが無かったので、そんな
当たり前の事が、新鮮に思えました。

でも練習会のメンバーが当る気がして、そっちの方が、わくわく。

そして3人ずつ組んで練習に。

テーマは、身体的苦痛について。

EFTイントロ講座を、今月、盛岡で受講したNさんが、練習会デビュー。

私とコーンせんせとNさんと3人グループは、妙に速いテンポで進みました。

最初は、私がの肩こりにコーンせんせがEFT。
お陰さまで楽になりました。

次は、私がNさんの、長い間圧痛のあった肘のEFT。

「あれ~?癖になりそう。」と、殆ど症状が消失しスッキリ!
「これじゃ、施術家がもうからなくなるなあ」と施術家としての感想も。

でも、後にこの様子をコーンせんせいわく。
「いや~。こうこさんのEFT見てて本当に勉強になった。なんたって目つ
ぶってやってたから、タッピングポイントはずれまくってたから。」と。

EFTは、的確にタッピングポイントを叩こうと意識するより、感情に集中
する方が大切なんですね。むふっ。

多少タッピングポイント外れても、変化することを実証できて何よりです。

でもこのときは、眼が開けなかったんです。
つぶっていたというより、開けなかったんです。
そのわけは、おいおい。

さいごは、初参加のNさんが、コーンせんせに。
初めて他人にEFTするので、そして相手がNさんの操体法の師匠というこ
ともあり、超緊張のNさん。

結果右目の疲れに対してやったのに、その前から調子のよくなかった左目の
調子がよくなったとか。

すごい!!

私は、コーンせんせの眼の様子を、セラピューテックタッチでEFTでみさせ
てもらいました。

確かに血行のよくなかった左目の血行が、EFT後に普通になってる様子。

Nさんは、コーンせんせが、「右目が」と訴えているにも関わらず、あまりの
緊張で、「目が」としか言っていなかったのが、左目にとっては幸いしたのか
も。

な~んかのんびり楽しい練習会でした。








事故の時の体の記憶・・体のトラウマ?

最近、師匠の今先生が皮膚のDVDを出しました。
収録したのは、先月の今先生の操体法の講習会の時。
あれから1か月。
今月もその講習会の日で、今先生のサイン入りDVDを買ってきました。
一番最初にサインしてもらい、
「誰のサインだかわかんない!!」とポツリ。
二人目からは、誰のサインか解るように気をつけていた、優しい師匠なのでした。

ところで、この皮膚の操体。
私もよく使っているのですが、気持ちのいいほうに自然に動くので、その動きに寄り
添っていくと、本人にとっていい感じのところで動きが止まるのですが、交通事故に
あっている方の場合、受傷時のポーズで動きが止まることが多いんです。

例え何十年前の事故でも、恐怖を感じたままに、筋緊張がそのままそこで体の時計を
止めているかのように。

時間をタイムスリップして、無意識にそのポーズになったら、もうそれは終わったこ
とだと、体と脳に記憶させるよう声掛けをし、体を戻していきます。

そうすることで全身の緩んだ感じと、より深い開放感が味わえるようです。

事故の記憶だけではなく、皮膚を気持ちよく緩めて行って、気持ちのいいポジション
になると、それが、心の状態をよ~く表していたりします。

ぐた~って前屈し、まるで「あ~疲れた~~~。もうぐったり」って感じのポーズの
時には、そんな感じに観えることを話すと「そうそう。ほんともうぐったりで・・・」

そうやって体の声に気付いて、それを言語化し、話してもらうことで、たまっていた
感情も解放されて、体も心もよりスッキリ。

無意識に腕をどんどんと何度もベッドにたたきつけて、何か抗議でもしているような
自発運動をしている方は、そんな強く訴えたいような思いがあるようです。
そんな気持ちは、どんどん言葉にして出してもらいます。


体の表現と、心の表現。そして言語化による潜在意識の書き換え。

最近そんな施術も楽しんでいます。

今日のEFT練習会と操体法の報告は、また明日に。






いい人でいることに疲れたら

今日も雨。
我が家では、愛犬のあかりが入院し、昨日手術でした。
いつもあかりが遊んでいる庭は、あじさいばかりがやけに目立ってました。

手術も無事成功し、明日は退院予定です。
今回の入院で、犬ながらも家族の一員としてのあかりの存在の大きさを再確認していま
す。


ところで、先日の山形のEFTのイントロ講座では、
「いい人でいることに疲れている人のためのEFT」の集団セッションをし、好評でした。

いい子供でいること。
いい母でいること。
いい妻・いい夫でいること。
いい部下・いい上司でいること。

自分の感情に無理してまでも、いい人と思われたいのはなぜ?
いい人と思われなかったからといって、悪い人と思われるのでしょうか?
いい人って、本当は、その相手にとって単に都合のいい人にすぎないの ではありません
か?

あなたが思ういい人を演じることに疲れませんか?

「今までいい人に思われたくて一生懸命やってきたけれども、そんな自分に疲れました。
これからはありのままの自分を大切にしようとする自分を受け入れます。」

そんな感じのセットアップフレーズで、EFTしてみませんか?

専門学校の教員になったばかりの頃、担任をしていたクラスのホームルームで、なかなか
意見が出なかったので、
「自分の思ったこと、やりたいことを気軽に意見として発表して。」
と促してみたら、放課後にクラスの男子が1人やってきました。

「先生。僕は意見を言いたいこともあったけど、自分の思っている他の人と違う意見を言
ったらいじめられる世の中なんですよ。
自分の意見を素直に言って、僕が後でクラスの人からいじめられたら、先生が責任とって
くれるんですか?」って。

なるほど。
いじめられた経験のある人にとって、いい人でいること、みんなと同じでいることって、
自分を守るために身につけていかなければならなかった大切な事なのかも知れません。

学生達の素直な言葉は、いつも私にいろいろな気付きを与えてくれました。

でもあの時の学生は、私に責任をとってほしくて、わざわざそんな事を言いに来たので
は無かった気がします。

ただつらかった経験を、まずは、わかってほしかったのでしょう。
職員室にそう言いに来るのに、大きな勇気が必要だったのだと思うと、有難くもあり感
謝です。

誰かに話す。1人でもそっと言葉にしてみる。
それは、いやな思いを手放すことにつながっています。

EFTは、自分の思いを言葉にして、ありのままに言葉にし、タッピングしていきます。
だからそれは、すべて自己責任のもとに行われます。

(ああ~疲れた~。
 もうたくさん。
 ほんとはやりたくなかったのに。
 調子のいい返事して後悔してる。
 いやだな~。
 気が進まないな~。)
などのあと
(でももう大丈夫。
 私は私のままでいい。
 我慢するのや~めた。
 ああすっきり!
 気持ちが軽くなった。
 うれしい!)
などなど自分の気持ちのまま、思いを飾らずに、トントンやってみてくださいませ。

腰痛とEFT

こんばんは。

さっきまで、録画したまままだみていなかった『蟹工船』の映画を観てました。

「自分が、どうなりたいかを想像することが大切。」

その中で、確かそんなセリフがありました。

(ホント。そうそう)って思わずテレビに向かってうなずく私でした。

さて今日は、長い腰痛歴の方がいらっしゃいました。
また自律神経失調症とご本人も自覚できる程の、めまいなどの症状もありましたが
ただ今ある感情にスポットをあて、今の思いにEFTを行いました。

すると・・・。
感情的問題がスッキリして、気がついたら、目もスッキリ!腰痛もスッキリ!

今回は、全く腰痛に関しての内容ではなかったのに、本当に心と体は仲良しです。

そう言えば、今年の仙台でのセラピスト養成講座にお手伝いで参加させて頂きた時
体が疲れるといつも腰痛になるっていう方にEFTをしました。

そして1ヶ月後。
偶然お会いする機会があり「あのあと疲れてももう腰痛になることもなく調子いい
です。」っておっしゃってました。

私は、施術の仕事もしているのですが、操体法もいいけど、感情的問題が明確な時は
EFTがよ~く、そして長~くのいい結果につながる事には、いつもびっくりです。

お陰さまで、7月のEFTイントロ講座は、盛岡・山形が、爆笑の中、終了いたしました。

後は7月25日の仙台のみです。
仙台はすでに1ヵ月半前に定員になったので参加申し込み人数を増やしましたので、まだ
間にあいます。

実際にEFTによる感情のセルフケアを、体験してみたい方は、まだ間に合います。
ご興味のある方は、下記の方からどうぞ!!

参加お申し込み窓口

父へ

突然の父の死から、今日でちょうど1週間が経ちます。
なんだかまだ父の死が、信じられずにいます。

吐血して入院したとの連絡があり、6月27日の夕方車で1時間ちょっとの
入院先の病院へと向かいました。

唇や口の周り、顔にもまだ血がついていたので、ベッドに力なく横たわる
父の顔を拭きながら、
「お父さん。わかる?」
そう言うと、目を開けて、ぼんやりと私の方をみて
「看護してください。」と。

認知症の父でしたが、私のことはわかっていたはずなのに、きっと病院の
看護師に間違えてそう言ったのだろうと、その時は思いました。

翌朝再び多量に吐血し、出血性ショックで亡くなりました。
ずっとかかりつけの病院で処方され服用していたワーファリンのための中
毒症状による出血だろうとの事でした。

静かに眠るように息を引き取りました。

結局「看護してください。」と言った言葉が、私の聞いた父の最期の言葉
でした。

これまでの私の人生で、父に叱られたこともなければ、特にほめられたこと
もありませんでした。

いつも穏やかに笑っていた父。
雨の日も風の日も、田畑で休まず働き、私を育ててくれた父。
どんな料理を作ってもおいしそうに食べてくれた父。

おとうさん。
育ててくれてありがとう。
たくさんたくさん働いて、お疲れ様。

天国に行ったら、たくさんお昼寝してくださいね。

お父さんの笑顔を忘れずに、私も笑顔で生きて行きますね。



 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。