らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒りを鎮める魔法の言葉

先日操体法の師匠の今先生と京都の丸住先生のコラボセミナーに参加
しました。
介護の授業の仕事があったので、セミナーにはちょうど1時間ほど遅
れての参加。
その間に丸住先生の時間は終わってました。
残念!!言葉の操体楽しみにしてたのに。

そこでは、自分の感情に「・・・・と思った」と声に出して言って深
呼吸をすると膝裏のコリが消えるっていうのをやっていたそうです。
セミナーの後の懇親会でそこのところを丸住先生とお話ししました。

声に出して、感情をしっかりと意識し、認め手放す。
それってEFTとも共通しているのですが、ぶっちゃけそこがしっかり
出来れば、タッピングもいらないよねって。

「・・・と思った」って語尾に付けることで、自分の感情をいったん第
三者的に傍観することって結構意味があるんですね。
イライラした時、腹が立つ時、1人になれる場所に行って声に出してみ
みてはどうでしょう。

「ばからしいと思った。」
「なんてくだらないと思った。」
「ふざけるな!!やってられないと思った。」
「どうしようもなく悲しいと思った。」
などなど。

もしかしたら体全体の緊張が取れて、スッキリするかも。
試してみてください。

この日は、膝裏のコリで観て行ったようですが、うちのサロンでは、胸
のコリで感情の変化をみています。

ストレスがたまっていたり、言えない感情や言葉を胸にしまっておくと
胸が硬くなるようです。
私はそれを「心のこり」と呼んでいますが、言えずにいた感情を言葉に
出してやると、硬かったおっぱいがやわらかおっぱいになります。
胸って硬いものだと思っているあなた。
きっと胸にいや~な思いがたまっているのかも。

嫌な人がいてとってもストレスだったら、胸に手をあてて胸の硬さを
まずチェック。
押して痛いようならその部分を痛くない方向に軽く手を添えて引き
「いや~な事ばっかりだったけど、とりあえず許す。」とか
どうしてもその人の事が許せなければ
「どうしても許せないって思っている自分を許す。」って声に出して
言ってみてください。
そして大きく深呼吸2回。

それだけで結構スッキリして、嫌な人のことなんかどうでもよくなりま
す。
胸がやわらかくなっていれば、きっとそのコリはその人への感情が原因。
やわらかくなっていなければ、別にもっと大きな嫌な感情が隠れている
はず。

試しにやってみてくださいませ。



スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。