らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいいお客様

先週施術中「ピンポ~ン」とインターホンの音。
モニターの画面の下の方に並ぶちっちゃな頭頂部が3つ。

「あの~○○君が、鼻血出てるからティッシュください!!」と。

庭に出てみると小学1年生くらいの男の子が3人。
鼻血の処置をして、止血の方法を教えると3人そろって
「ありがとうございます。」と深々と礼をして我が家のすぐ向か
いの公園に元気にもどっていきました。

「すみませ~ん。でもかわいいですよね子供って。」なんて、ち
ょっぴりお待たせしてしまったお客様にお話していると・・・・。
またもや同じ子たちが「ピンポ~ン」

今度は別の子が指をけがしたしたそうで。

外の水道で小さな浅い切り傷をよく洗い流し、カット版を貼って
「ここは、切れると痛いんだよね。君はさすが男の子。強いね。」
うれしそうに「うん。」とうなずく。

さっきの鼻血の男の子もすかさず、
「僕も鼻血止まったよ。ほらもうきれいになったでしょ。」
「えらかったね。ちゃんと1人で押さえて鼻血止められたね。
偉いね。」
「うん!!」満足そうなにこにこ顔。

子供ってホントかわいいですよね。
小児病棟のナースとして働いていた頃をふと懐かしく思いました。

その日の夕方、その男の子のひとりのお母さんがわざわざお礼にい
らっしゃいました。

「公園の前のえがおさんにとっても優しくしてもらったって、うち
に帰ってから教えてくれて。」と。

なんとその子のお母さん、10年ほど前に悩みを聞いてあげていた
方。その後その子が、赤ちゃんの時と2歳くらいの頃、道で会って
話をしたけど・・・あの子がこんなに大きくなって~となんだか嬉
しくなりました。

人の何気ないご縁。
笑顔でつながっている喜びを感じる出来事でした。






スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。