らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑う門には

こんにちは。

今日「私は重いんです・・。どこに行ってもそう言われるんです。」
って方がサロンにいらっしゃいました。

って・・・。
どう見ても見た目私より数十キロ軽そうです。
さすがに私くらいふくよか過ぎると当たり前過ぎていちいち重いこと
を指摘する人はいません。
以前毎年人間ドックを受けなけれならない職場にいた時、半日あれ
これ検査して、毎回決まって医師に 、
「ふ~む。・・・・・肥満ですね。」
そうたった一言の診断名を告げられていました。
でも誰でもそんな事は、見ただけでわかるし、検査して改めて厳か
に言われるほどのことでもないのにと思いつつ、一応毎年、まるで
始めて聞いて気がついたかのように 、
「はああ。そうですか~。肥満なんですか~。」
と切り返し、医師の反応を楽しんでいました。

あれ?
話が脱線してしまいました。

重いってそっちじゃなくって、彼女の場合は、重いものがついてるっ
て感じの重い何だったんでしょう。

でもその重さは、セラピューチックタッチのみで、
「まるで、鉛の服を脱ぎ捨てたように軽くなった!」と。
変化が私の手にもしっかりと伝わってきました。

と・・・その瞬間から彼女が変わりました。
来た時とまるで別人のようです。

のびやかで明るくて屈託のない表情で、・・声をあげて笑いました。

操体法の施術中も声を出して楽しそうに笑ってました。
なんと声を出して笑うこと・・・笑うという行為自体が30年ぶりだっ
たそうです。

操体法と言っても、ただつま先を気持ちのいい方にそっと動かし、
足に私の手をそっと触れているだけ。
ただそれだけなのに、笑いながら体がどんどん変化して行くのがわ
かりました。
原因不明の、数年間苦しかった全身のむくみが、足元から波のよう
に引いて行くのが、お互いに感じられました。
「足元から、白い何かが煙みたいに抜けて行っている感じ」

その感覚は、足先から頭まで確かに伝わり・・・。

「楽しい!!すご~く気持ちよくって!!わ~い楽しい!!」

そんな風に素直に感情が出てくる自分が意外だったそうです。

「普段汗をほとんどかかないのに、全身から汗が噴出してるみたい
に汗びっしょりです。」
ほんとに汗が服に滲んでます。

突然腸が動き出し、
「ここ数日間、水すら拒否していたのに、『食べたい!!』って思った
時『ごおお~』っておなかが鳴り出しました。腸が動き出したのがわ
かります!!」と。

「脳細胞がスッキリして、目が開いた感じと明るい感がします!」

ほんの数秒で骨盤を調整した後、張っていた下腹部もスッキリ!!
「立ち上がると、久しぶりに地に足がついて立ってるって実感できま
す!!」
最後のモデルウオークの練習もなかなかのもの。
かなりきまってます。

さんざん笑って、おなかがすいた彼女と二人で、今日の私のおやつ
のビスコを頬張りながら「ビスコおいしいよね~」ってまた笑い・・。

何かを食べて心からおいしいって思える感覚を取り戻した自分に安
堵した様子でした。

「た~くさんおしっこが出てビックリしました!!」
とのトイレ報告に「よかったね~!!」と私まですっきり!!って感じ
がしてきました。
たまっていたものは、たとえおしっこでもウンチでも、みんな出しきっ
てもらえばいいんです。
たまにそれがあらぬ時のおならだったりすると、結構大笑いしてしま
いますが。
多いお客さんで、一回の施術中5回トイレに行くかたもいます。
たまってるものが、出てくる不思議なサロンです。
・・・エッ?大丈夫。貯金はその限りではありませんから。

涙を出せずに我慢してきた人は、サロンにいらして涙が無意識に出て
きますが、笑うことができずにいた人は、本当にサロンで、よ~く笑い
ます。私の身も凍るような笑いのセンスなど全く関係なく、体の微妙な
タッチや動きで、スイッチが入ったようによ~く笑うんです。

いらないものや、出せずにいたものは出ていき、必要だったものは、間
に合うくらい入ってくる。ほんとにふしぎだな~って思います。
人間って本当によ~くできてるんだな~って。

私もよく笑い、おいしいビスコを食べて大満足の今日の出会いでした。
笑うその先に、望む未来が・・ぞろぞろと引き寄せられてくる感じがしま
した。

スポンサーサイト

なぜか涙がとまらい

こんばんは。
昨日は、サロンの定休日。
夫も仕事がお休みだったので、白石市の小原温泉に行ってきました。
雪が舞う山の景色を眺めながら、とってもいいお湯に大満足でした。

夕方知人がきて、以前から子供達も連れて一家で行こうと話していた
国立西洋美術館で開催されている「ルーブル美術館展」のチケットを
プレゼントしてくれました。みんなの分。
「ええ!!うちで行きたいって言ってたの知ってたんですか?」とタイム
リーなプレゼントに夫婦そろって驚き!!
あまりの喜びっぷりにプレゼントした方のほうも驚いてました。
とっても素敵な引き寄せです。

ところで、うちのサロン。
名前はえがおなのに、よ~く皆さん泣かれます。
男性の方もたまに、泣かれますが、女性の方のほうがよく泣かれます。
涙も流せず、胸に押し込めていた涙が、堰をきったように流れ出してきま
す。

セラピューテイックタッチは、一般的にあまり知られていませんが、えがお
では操体法に入る前に、まずセラピューティックタッチで、気の流れをチェ
ックしながら、それを整えていきます。
初めに手をかざしたとたん、泣きだしてしまう方もいます。
「なんだか知らないけど、泣きたくなった。」
たいていそんな理由です。
涙を流す理由はなくても、必要があったんですね。きっと。
「涙がとまらない~!」笑いながら、涙を流される方もいます。
でも結局涙を流し切り、操体法で気持ちいを味わいながら、さらに手放し
たい感情を、言葉にして、声に出し話すことで、いやな感情が離れ、放さ
れて行くことで、心と体が同時に、すっきりし本当にいい笑顔になります。
しっかり泣いて感情を手放した方が、とってもスッキリするみたいです。
中には、「ワオォ~~~~~ッ!!」って叫ぶ方も。
「わっ!!いい表情になってる!!」
そう。
本当はみんなそういういい表情を持ってるんです。
でも忘れてしまっているだけなんです。

最近いらした方が、ブログで、セラピューティックタッチを受けているときの
感じや施術の感想を紹介してくださいました。
面白い体験が書かれていますよ。

花粉症のこの季節。
目がかゆい人もたまには、思いっきり涙を流すのもいいかも。
ちなみに花粉症の私は、今のところ1日目がかゆく、鼻水がちょっと出ただ
けで、今年は快適に過ごしています。
「花粉症の辛さを手放す」と決めたEFTの効果はしっかり続いています。

 セラピューテイックタッチ

子宮筋腫

いよいよ8月ですね。

今日10月に出産予定の入院中の
知人に会いに行きました。
スイカみたいにまん丸でポコンとしたおなかのてっぺんに
、握りこぶしの半分くらいの子宮筋腫が、Tシャツの上から
わかるくらいにあって、いつも圧迫感があるとのこと。
「ほらここ、わかるでしょ。触ってみて」
という言葉に、そこに右手をやるとなんか妙な感触が。
風船の空気が静かに抜けていくみたいに、すーっと小さく
なり、1分位で、触れなくなりました。
「え~軽くなった。変な感じがなくなった!あら?なくなって
る。」
驚く彼女。
「なんか熱い」と。
軽く手で払うと「すっきりした」と。
表情も晴れ晴れとしていい笑顔に。

なぜなくなったのかは、わかりませんが、楽になってよかっ
たです。

「心から安心して妊娠期間を乗り切れそう」とメールを頂き、
もう大丈夫って感じました。
お母さんの不安は、おなかの赤ちゃんに直接つながっていて
赤ちゃんも不安になるから。
お母さんの心は、おなかの赤ちゃんの最大の環境だから。
元気に生まれてきてね。
大きな未来を連れて・・・・。


 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。