らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

操体法とEFTの似ているところ

こんばんは。
寒~い日が続きますね。

1月9~11日はEFT-japanのレベル1・2の仙台でのセミナー。
そして昨日と今日は、EFTセラピスト養成講座でした。
私は、今日は介護の講義の仕事があったので、残念ながらお手伝い
に行けなかったのですが、しっかり4日間セミナーのお手伝いとし
て参加させて頂き、EFTの基本的な部分をしっかりと復讐させてもら
う事ができました。
ありがたい。
ありがたい。

EFT(感情解放テクニック)は、クライエントが話した言葉をもと
に、何に対して、いつから、どのように感じているのか、そして
それを手放し、どうなりたいのか。またそうなったらどんな気持ち
に変わるかということを、感情のツボをタッピングしながら言葉に
していきます。
クライエントの思いを引き出し、変化したい方向にエネルギーの流
れを変えて行きます。
要するにどんな言葉でセラピストに伝えたかというところが重要で
すし、セラピストは、それを愛と思いやりを持って、感じとり、引
き出す事が求められます。

まずは、自分の中のネガティブな部分を、ありのままに受け入れ、
そして手放していきます。
そして一番大切なのは、どうなりたいかというゴールがあること。
そのゴールにたどり着いたら、どんな感情になるかを想像できるこ
と。
「うれしい。」「楽しい。」「スッキする」「せいせいする。」
「感謝の気持ちがこみ上げてくる」「安心!!」
「穏やかな気持ちになる。」
なんでもいいんです。
その時に望む具体的な感情・思い。

うちのサロンでは、操体法もやっていますが、そこで私が大切にし、
日々こだわっている事が、ふたつあります。

まず一つは、どんな病名であれ、どんな変化を望んでサロンにいらし
て頂いているのかということ。
ゴールを決めて、お互いにわくわくしながら行うこと。
このわくわくをうまく共有できると、施術後の変化が、期待していた
ゴールに近くなっています。

もうひとつは、『気持ちいい!!』をとことん味わうこと。

気持ちいいって感覚が、一つの動きで10分くらい続く事もよくあり、
1人の方の施術に、短くても1時間はかかります。

でもその気持ちいい感じを味わっている時間は、眠りかけていた自然
治癒力が、フル活動し、体も心もあるべき姿に戻っていく貴重な時間
なのです。

操体法とEFTには、共通していることがたくさんあります。
一番の共通点は、その方の内面に持っているものをありのままに認め、
そこからその方にとって望ましい状態に変化するためのツールである
こと。

その変化の過程において、施術者、またはセラピストは、ただその方
の中にある力を引き出すのをお手伝いするだけの存在に過ぎません。
あくまで変化の過程における主人公は、本人そのもので、治してあげ
る、治してもらうというような関係ではありません。
ただプロとしてそこに必要なのは、愛と思いやりと、感じとる力。
いい方向に向かおうとする力を認めて、ただそこに寄り添うだけの存
在なのです。

何も道具を使わず、人間の原始的でありながらも、生きるための大き
な力を、引き出す簡単なツールであり、どちらも、覚えれば、自分で
できるというところが、やっぱり素敵だなあって、今回のセミナーを
通して改めて思いました。

1人1人の思い、辛さ、痛み、人生みんな違うので、決して慣れとい
う感覚で、接する事がないようにしたいなあと思う、もうすぐ開業3
年目を迎える私でした。

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。