らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微妙?

今日近所のお店に自転車で買い物に行きました。
で・・・店内から流れるアナウンス。
「本日は会員様限定年に一度の感謝デーです!!」

「そうか。いい日にきたな~」とか思いながら買い物を
済ませ、出口で感謝デーのくじなるものを一枚ひき、
ぼ~っと定員さんに渡すと、
「おめでとうございま~す!! 2等です!!」
思いっきり笑顔を浮かべそう言うとダッシュで店内へ。

さらにぼ~っとしている私に、いつの間にか後ろに並ん
でた見知らぬおばさんが、背中から小声でぽつり。
「奥さん、大変ね。重くて持てないわよ?」

「エッ?」

「24本だもんね。2等は。」

ふとおばさんが指さす長机に貼ってある紙に書かれて
いる賞品を読んで、納得。

2等500mlお茶24本

店内からきゃしゃな店員さんが、重そうに賞品の箱を抱え
てやってきました。

「おめでとうございます。」

でも・・・そんな重いものを手渡されても・・・・。
すでに私の両手は、買い物袋でふさがっています。
受け取りたくても受け取れません。

当たったのに・・・うれしいというより微妙な思い。

「ありがとうございます。」とひきつった笑いの私。

結局いったん自転車でうちに帰り、車で賞品を受け取りに
行きました。
やれやれ・・。

以前初売りに行って一軒目の店のくじ引きで、例年のティ
ッシュでなく、10キロのお米が当たってしまい大変な思い
をしたことがあります。

息子が幼稚園の時も、仙台七夕に、一家で地下鉄に乗って
行ったのに、息子がおもちゃ屋さんのくじ引きで特賞の大人
の体ほどの大きさの鉄人28号が当たった時も、持って歩く
と目立って恥ずかしいのなんのって。
別に鉄人28号のパレードじゃないんですけど・・・・って。
結局は、おじいちゃんが持ってくれることになったのですが
・・・。
帰りの地下鉄の中では、あまりの恥ずかしさに、日ごろは無
口なおじいちゃんが、
「いや~。孫がくじで特賞当てて・・・・。」と誰に言うとなく、
そして何度となくぼそぼそ言ってました。
注釈がなければ、ほんとに変な人ですよね。
結局降りるまで一家でその話題を話続けました。

ほかにもいろいろ・・・。
結構当たるんです。
大きなものが・・・。

そんなときって、うれしいというよりなぜかいつも微妙な感
じ。
どうやって持って帰るの??

2年前に車の免許取ってて良かった。
しかも運転の苦手な私でも行ける、車で2分のお店で良か
った。
久しぶりに運転して、無事帰ってきたことにほっとする今日
の私でした。



スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。