らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスプレゼントは?

「23日で、今年の休みは終わりだ。」
年末年始が、繁忙期の夫がそう言ったので、我が家の
クリスマス会は23日の夜にしました。

そしてイブは、息子と二人で、
「きょうはイブだから」とまたふたりクリスマス会を
始めようとしたら、なぜか夫が早く帰ってきて・・・。

昨日はとうとうクリスマス。

ダイエットしようという決意はどこへやら、ごちそうを
た~くさん食べ、おいしいお酒をのんで、日々ケーキを
食べ続けた3日間。

そこで一句・・いや二句

『ダイエット クリスマス後は 苦しみます』

『クリスマス サンタがくれた 体脂肪』

やれやれ。
お正月は、おもちを控えよ~っと!!

スポンサーサイト

太っているから

最近太っていることに対する認識が少し変わって来ました。
今年3月にサロンをオープンして今日まで、実は体重が7kg
減りました。
通常ならすごい変化なのでしょうが、私にとっては割と地味
な変化で、気がつく人さえ殆どいません。

今までやせようと思っただけで、なぜか食欲倍増?といった
感じだった私。

今回は、肥満は万病のもとだからやせないと大変なことにな
ると、自分の体を脅迫するのはやめることにしました。

太っているから、やせる楽しみがある。
ありがたい、ありがたい。

そんな風にまずは、自分をいったん認めて、今を、感謝するよ
うになってきたら、とっても楽になりました。

やせるために何かをしなければならないと思っただけで、気持
ちまで重くなるので、したいことをすることにしました。

大切なのは、心と体の快適な感覚。

ギスギス考えないで、たくさん笑いながら、適度にダイエットした
ら、細胞も喜ぶから肌もみずみずしいまま。

さあ明日も、おいしいものを、おいしく食べよう。

私が考えた名付けてポジティブダイエット。

いい結果報告が更新できますように。

脱メタボ宣言

先日『まぼろしの邪馬台国』という吉永小百合が主演の映画を観ました。
「島原の子守唄」の作詞者でもある、全盲の郷土史研究家・宮崎康平の
実話をもとにした映画で、内容もさることながら、小百合さんのしとやかな
日本女性の美しさに感動しました。
「いくつになってもきれいだよね。あんな年の重ね方をしたいね。」と、一緒
に観た同じ年の友人と話しました。

そうです。
『美しく年を重ねたい』と久々に思ったのです。
やせようと今更ながら痛感!!

職場環境が変わってあっという間に10kgも体重が増えた27歳。
もともと太っていたので、健康状態が脅かされると感じて、耳つぼダイエット
を始めました。
食欲が抑えられ、あまり食事制限が苦痛とは感じませんでしたが、勤務中、
足が地につかない感じで、血液検査してみたら、ひどい低血糖状態でした。
短期間で見事に30kgの減量に成功しました。
が・・・・。
体温調節がうまくできなくなりました。
風邪をひけば、41℃位まで発熱し、冷やすと34℃代まで解熱し低体温にな
ってしまうというのが数年続きました。
急激な減量が直接の原因かは、はっきりしないものの、私の中では、減量
は恐ろしいという思い込みと、人間やせようと思えばいつでも痩せられると
いう思いが生まれました。

結婚・出産・育児と忙しく過ごし、なんとなくほっとした頃からまた体重が増え
今では、臨月の頃よりもかなり多い体重を更新しています。

産業看護師として、従業員の健康管理をしていた頃、体脂肪率が高い方を対
象に指導に行って逆にアドバイスされることもしばしば。

何度となく、いろいろな方法で挑戦し、5kg位はおとせるのですが、半月以上
長続きしません。


そこでもう頑張るのはやめました。
1.1か月に2キロが目標で、1週間で0.5kg減。
2.食事量を減らすのではなく、むしろバランスよく食べ、記録する。
3.睡眠時間をしっかりとる。
4.体重・体脂肪率・ウエスト等のサイズ測定を行う。
5.毎日簡単なストレッチを5分間行う。
いう基本的なことから始めます。
我慢はリバウンドにつながうので、のんびり楽しみながらやりたいと思います。

体重を減らしても、元気は減らしたくないので。
目標達成のために、やせる目的を作りました。
とっても具体的に。でも秘密です。

そう考えた翌々日、友人に山形の新そば食べ放題に行こうと誘われ、紅葉を
楽しみながら、おなかいっぱいおいしいそばを食べてきました。
やれやれ・・・・。
私ったら。
体重計は正直物です。










 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。