らくらく操体サロン えがお

疲れているのは、体ですか?心ですか?腰痛・関節痛からうつや自律神経系失調症まで体と心のコリをほぐす仙台市にある操体法とEFTのサロンです。サロンの詳細はこちらのHPをご覧ください。【http://www.rakurakuegao.com/】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EFTで変化が感じられない理由

昨日は、EFTの練習会でした。
初参加の方が2名。
初めての方も、何度いらしている方も、いろいろな気付きが
あるのはうれしいことです。

昨日は、自分で何度やってもあまり変化したという実感がな
いという方が「なんでだべねえ」と。

1.そのことに対しての感情を、実は引っ張り出したくないので
無意識に感情に蓋をしてしまっている。

2.感情を表現することへの恐怖や不安、罪悪感が強い。

3.口ではそう言っても、あまりそうなりたいと思っていない。

そんなわけで、今のじぶんにフィットしないセットアップフレー
ズになってしまうのでは。

自分の感情を無視し続けたり、感情を抑え続けて、自分が観えなく
なっているのかもしれません。

人当たりがよく、いつもにこにこしている人に、多いような気がし
ます。

そんな時は、そのまんまの今の飾らない思いからEFTを。
無理せず、ありのままで。

ところで昨日は、いつもなら操体法の講習会を受けているところな
のですが、午後はサロンに戻り仕事してました。

昨日初めてサロンにいらしたその方は、2か月前に階段で尻もちをつ
き、むちうちになったそうです。

首や肩、背中がとってもつらそうでした。
わざわざ遠方からいらして下さったのですが、道中かなりつらかった
はず。

仰向けで施術中、肩の圧痛点を軽く押すと、なんと少し体をくねらせ
お尻を上にあげ、バタって落とすっていう妙な動きを数回。

無意識に動いたそうですが、まさに尻もちをついたその部分を、つい
ているようでした。

それで背中や腰のあたりが、だいぶすっきりした様子。

体が勝手に受傷直後の形を再現し、そこからまるで記憶を逆戻しして
いるかのように勝手に動き出すことが、たまにあります。

人間の潜在意識とか、自然治癒力とか、ほんとうにすごいなあってそ
のたびに感動させられます。

すごいなあ~。





スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

えがお

Author:えがお
らくらく操体サロンえがおです。
体や心の痛みから解放され、心からの笑顔に変わっていく瞬間が大好きです。
そんな本当の笑顔に出会いたくて、サロンを始めました。
すべての人の中に、よい状態に戻ろうとする力があります。
それを独自のほんわか操体とEFTでお手伝いしています。  

カテゴリー

FC2カウンター

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。